ごほうびちくび

gohoubi chikubi

ごほうびちくび
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×28
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
78
評価数
18件
平均
4.3 / 5
神率
44.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大都社
シリーズ
Daito comics ボーイズlove(大都コミックス・大都社)
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784864951418

あらすじ

乳首をイジられると身体がゾクゾクして…。写真部・赤城の目の前に理想の筋肉をもつ陸上部の先輩・菅が現れる!でもモデルを依頼すると答えは「嫌」とつれない。どうやら菅にはコンプレックスがあるようで…って、それは陥没乳首!? 乳首を出そうと摘んで揉んでマッサージ。乳首で感じる菅のエロい顔に、赤城も欲情して…!?

表題作ごほうびちくび

赤城志朗 写真部 高校1年生
菅旭生 陥没乳首 陸上部 高校2年生

その他の収録作品

  • プレゼント
  • はじめて
  • てしろう

評価・レビューする

レビュー投稿数4

チクビスキーさんは是非

インタビュー記事を見て購入しました。
陥没乳首ということで買ったけど
期待以上におもしろかったです!
タイトルにするだけあって良い乳首でした。
エロ度低めになっているけど
結構エロかったです
乳首いじるシーンが多いからかな
受けの先輩が中盤あたりからものすごくかわいくて
黒髪短髪で筋肉質な身体とのギャップがまた良かった

この作家さんの他の作品も読んでみようと
サンプルを見たら
けっこう絵柄ちがうんですね!
今回の感じが好き

0

なかなか可愛い乳首

陥没乳首萌えに目覚めました\(^o^)/

攻めくんの筋肉フェチなところが爽やかな?フェチ具合いで変態臭さが強くなくてよかった
受け君が思ってたよりもピュアで、ハジメテの時に攻めくんに言ったセリフに可愛過ぎるとにやにやしました
あと先立つからの後追いの会話がHシーンなのにかわいいなあこいつらとほわほわしました

もう少し学校でイチャイチャして欲しいなと思いました
硬派な受けくんを期待してましたのでちょっとがっかりでしたが
新しい萌えに出会えたので良しです

2

乳首サマ♡にカンパイ

いけがみ小5先生の四冊目のblコミックとなりますこちらは、五話編成で書き下ろし三話を含んで一冊丸々「ごほうびちくび」。乳首と筋肉の爽やかラブストーリーです。
インタビュー記事を見て私はもう、これ買おう!と思ったのですがその決めテが、記事にもありますこれ、黒髪男子がタンクトップの裾を捲りあげて、口元を拭っている場面です・・・!
この、着ているシャツで顔面を拭うというしぐさは正に男子ならでは!それも適度に鍛えられた身体に一番ハマる、ステキなしぐさだと思います!
私イチオシのしぐさで登場した男子、菅が陥没乳首の受け。彼にキュンときてモデルになってくれと頼み込む、後輩男子の赤城が攻めです。
菅は陸上部員、赤城は写真部員。
最初はツレなく断る菅にまとわりついているうちに、菅の乳首が陥没しているのを知り、乳首を出す練習が始まり、乳首を吸ったりもんだりなんだりしているうちに、いい感じになっているというストーリーですが、期待以上に良かったです。
いけがみ先生の描かれる男子がいい。菅はどんどん可愛い感じになっていき、色気のある表情も見せてくれますが、ちゃんと男子。筋肉も過剰になり過ぎず、続きしなやかでリアルに陸上部な感じ。
攻めの赤城も、飄々としていながら頼りがいがあってステキ。飄々と、が実は私の萌えポイントなのです。
赤城が飼っている黒猫ちゃんもキュート♡
陥没乳首の魅力はもちろんのこと、筋肉とエロがあり、ストーリーは爽やかな読後感がありました。
夏にはいい一冊です。

3

陥没乳首☆

筋肉フェチの写真部×陥没乳首の陸上部、という年下攻めの高校生ものです。
1冊まるまるこのカプの話。

写真部の攻めは、偶然理想の筋肉の持ち主である受けを発見。コンクールに出す写真の被写体になってもらいたくて交渉するのですが、陥没乳首がひそかにコンプレックスの受けは拒否。
諦めきれずに通いつめるうち、攻めは受けの乳首の秘密を知り、「じゃあ陥没乳首治すの手伝ってあげます!」と毎日吸い付いて治療するようになります。

やや変態ちっくな設定ながら、とても可愛らしい作品でした。受けのほうが年上だし体格のよいカプなのですが、この受けが恥ずかしがり屋ですごく可愛かった。攻めもなよっちいかな、と最初は思ったけど、性格はナチュラルに男前で好感が持てました。
薬局に行ったら陥没乳首を治す器具が売っていたので買ってきた、と受けにプレゼントしていて、「よくこんなの平然と買えるな…」と受けに感心されてたり。
男前で優しい、でもちょっと変態な攻めと、筋肉質だけど乙女なところのある年上受けで、相性の良いカップリングだったと思います。エロは乳首吸うシーンは多いけど、どエロな感じじゃなく、むしろ控えめで続きほのぼの萌えられました。

いけがみさん、一時はちょっと絵に癖がついちゃって、なんか顔が長いような気がしていましたが、今回はまったく気になりませんでした。身体や腹筋の絵がとても美しい作家さんなので、そういう気になる点がなくなったおかげで体格のいい受けが純粋に堪能できました。
卒業後や、大人になった2人の姿も見てみたかった。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ