マンハッタン恋物語

Manhattan koimonogatari

マンハッタン恋物語
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784877345150

あらすじ

恋の街・NYはマンハッタン。花屋を営むダイヤモンドの恋人は、ルックス抜群の若き財閥会長・ロック。忙しくてなかなか会えないロックに不満は募るけれど、この愛に溺れていて…。桃子のロマンチックラブ☆決定版!

表題作マンハッタン恋物語

ロック / 財閥会長
ダン / 花屋店員

その他の収録作品

  • ジェルファルレイの恋人
  • 2月のスウィートヴィオラ
  • 天使とハイドレイジア
  • Acacia spp.
  • ホワイトデージーの憂鬱
  • Forget Me Not
  • Live in clover

評価・レビューする

レビュー投稿数2

天禅さんにしては珍しいカップルも

短編集でも読ませてはくれますが、ぶつ切り感があるのでたっぷりシリーズとして読みたいなと思ってしまいます。

天使とハイドレンジア
天禅さんでショタというよりも、大人の先生と生徒13歳のカップリング。
先生は怪しい噂があるから近寄ってはいけないと、ラファエルは言われていたけれど──。
可愛いラファエルと、怪しい先生のカップリング。
天禅さんの描くカップルにしては受けが若くて可愛らしい感じがかなり珍しくて萌えたんですが、先生の噂が気になるままなのでもやもやが残りました。
ラファエルがかなり可愛いので、天禅さんの描くショタなら見てみたいなと言う気を起こさせる位、可愛らしいです。

メインで沢山入っていた話より、ホワイトデージーの憂鬱が一番萌えました。
自分で思っている以上に、年下攻めが好きなのかもしれません。
秘書室の修業生ジェシー×物書きのルイスで、8つの年の差で年下攻めです。
クールビューティーでメガネ美人なルイスは一見攻めに見える位、カッコイイです。
こういう美人の焦り顔というか、素になった瞬間が、メチャ可愛かったです。

0

甘くてほのぼの

天禅桃子先生の短編集です。

ロック(財閥会長)×ダン(花屋店員)のハーレクインチックなお話が3つと、ケンジ(高校生・旅行中)×カナン(花屋店員)のお話が2つ。
その他は、アルトゥール(教師)×ラファエル(13才)、ジェシー(秘書室の修業生)×ルイス(物書き)のお話が1つずつ。

どれも短くて、さらっと読めました。全体的にほのぼの系でまとめられています。
世話焼きジェシーと、密かにツンデレなルイスの『ホワイトデージーの憂鬱』が、一番のお気に入りです♪
可愛い年下攻めクンのお話と思っていたら、最後の最後でルイスがめちゃくちゃ可愛かった~!

このコミックには、1998~2000年に描かれた作品が掲載されてます。
絵柄に関しては、最近の作品のほうが綺麗で洗練されていますので、最近の作品でファンになった方だとちょっとがっかりしてしまうかもしれません。

ちなみに、『マンハッタン恋物語』というタイトルの作品は入っていませんでした。
コミック(もしくはシリーズ)のタイトルとして付けられたようです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ