「花恋つらね」コミコミスタジオ特典描き下ろしリーフレット

hanakoiturane

「花恋つらね」コミコミスタジオ特典描き下ろしリーフレット
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

17

レビュー数
1
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
花恋つらね

商品説明

コミコミスタジオさんで購入するといただける特典。
無くなり次第終了。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

女子の皆さん視点の内容でした

コミコミスタジオさんで購入するといただける特典です。大きさはB5サイズを半分に折った大きさ(B6サイズ)で、ちょっと厚手のつるっとした紙で造られています。
表紙は裏表紙にかけて本編の表紙の惣五郎の上半身が見える絵柄がカラーで印刷。中を開くと左右それぞれ4コマ漫画がモノクロで印刷されています。

さて、それでは内容をざっくりと。すみません、ネタバレしてます。




右ページ。
惣五郎高校1年生の時。
歌舞伎界きっての名門・松川家の御曹司であり、イケメンくんの惣五郎は学校でもモテモテ。けれど、実際に誰かとお付き合いをするということはない。
理由は惣五郎をめぐり上級生がけんかをしたときに、惣五郎が
『この学校男女交際禁止だからどちらとも付き合えないよ』(きほんマジメ)
『それにおれは二人共に好きでいてほしいです』(っていうかいっぱいモテたい)←こっちが本音らしい(爆)
と言ったことで、女子たちの間で「惣五郎は皆のもの。手出し無用」というお約束が出来上がったから。

そこから左ページへ。
時系列は現在へと移行し、源介登場。
『惣五郎こないだの舞台さ~』
続き『惣五郎 何してんの?』
とわんこのように惣五郎にまとわりつく源介。 
と、そんな彼を邪険に扱う惣五郎の二人。

『あいつ ちょっと私たちの惣五にちょっかいかけすぎな気もするけど 同じ業界だし仕方ないか…』
『そうね それに源介は男だしね 敵ではないわ』
『しかもあいつ けっこういい奴だし キライじゃないかな』
と見守る女子たちなのですが、急速に仲良くなる二人を見た彼女たちは…。

というお話。

キャッキャウフフと目の保養になるイケメンくんたちを見て喜んでいる女の子たちの視点で書かれているので共感しつつにやにやしながら読んでしまいました。

ええ、彼らはそのうちムフフな関係になるのですよ~というゲスい目でニヨニヨしながら拝見しました☆

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ