「旦那様はハニーに首ったけ」ルチル文庫創刊11周年記念フェア書き下ろしSSカード

dannasama wa honey ni kubittake

「旦那様はハニーに首ったけ」ルチル文庫創刊11周年記念フェア書き下ろしSSカード
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

51

レビュー数
2
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ルチル文庫フェア対象作品(幻冬舎HPに記載)

商品説明

ルチル文庫11周年記念フェア書き下ろしSSカード
フェア開催店舗(幻冬舎HPに記載)にて、黄色のフェア帯付きルチル文庫を購入すると貰えます

内容:「たべごろ誘惑ハニー」&「お兄ちゃんのお嫁入り」番外編。
彰芳がカフェでバイト中の百瀬を眺めていると、友人の八束とその家族が来店し…

評価・レビューする

レビュー投稿数2

うちの嫁さんが一番♪

本品はルチル文庫11周年記念フェアの
書き下ろしSSカードの1枚で
『食べごろ誘惑ハニー』『お兄ちゃんのお嫁入り』の
コラボ番外編になります。

本編後、彰芳視点で綴られた
百瀬のバイトするカフェでの出来事になります。

世間では
馬鹿な子ほど可愛いというけれど
彰芳はそんなの嘘だと
子供の頃から思っていました。

しかし年の離れた従兄弟の
百瀬と出会って以来その認識が変わります。

だってあんなの
可愛い以外のなにものでもないだろう

なんて事を真顔を保ちながら
臆面もなく思ってしまう程
百瀬が可愛いと思うほどになるまでに(笑)

さてさてそんな毎日の中
普段は旦那様の彰芳の休みに合わせて
バイトを入れない様にしている百瀬が
土曜日ながらも代打出勤デーの本日、

彰芳さんといたかったのにな―

なんて出がけに
残念そうに呟かれてしまった彰芳は
お迎えついでとウサえもんを連れて
カフェに行く事にします♪

彰芳に気付いた瞬間
花を振りまくような笑顔になった百瀬に
彰芳はすっかりご満悦になります(笑)

彰芳が続き落ち着き払った顔で
愛妻を眺めつつコーヒーを飲んでいると
友人である八束がヨメとその弟妹を連れて
カフェにやってきました。

八束に意外な所で会うなと言われた彰芳は
うちのを迎えに来たついでだと百瀬を示すと
八束の家族と百瀬が意外な所で
出会っていた事が判明します。

隣のテーブルについた八束達ですが
妹は彰芳のつれのウサえもんに
弟はオーダーを取りに来た百瀬に
興味深々で飛び付きます。

特に小さな弟は百瀬に
ぼくのおよめさんになってもいいよ!
と言いだして?!

SSカードとはいうものの
B5版中折り文庫サイズで4頁と
ちょっと長めのSSです。

『食べごろ誘惑ハニー』本編でも
登場した『お兄ちゃんのお嫁入り』キャラが
乱入しての後日談となっています♪

本編では百瀬視点なので
彰芳の百瀬愛はかなり控えめ表現でしたが
彰芳視点の本作はラブラブモード(笑)

友人弟にプロポーズされた百瀬が
旦那様がいるからと断れば
頬を緩ませてご満悦になりますが

断られてめげない友人弟が
二番目でもいいからと更に迫る姿には
ウエえもん2号か?!とハラハラな上に
百瀬の唇まで狙われては大人げなくても
断固阻止するしかありません!!

百瀬は俺のもの宣言して
なんとかライバル出現を阻止するオチまで
とっても楽しいお話でした♪

基本的に彰芳は
百瀬が何をしても可愛いのでしょうが

百瀬は彰芳付きだと
可愛さ倍増モード倍増するので
更に彰芳の可愛さフィルターが磨かれる
って展開がMYツボ押しまくりでした。

うちの嫁さんが一番!!な攻様が
お好きな方にはおススメで~す (^o^)丿

3

旦那様の嫉妬に萌

ルチル文庫11周年記念フェアで、黄色い帯つきのルチル文庫を購入すると貰えるSSペーパー。

次の5種類から選べます:
★かわい有美子「君と僕と夜の猫」より
★きたざわ尋子「月と恋わずらい」&「月に蜜色の嘘」より
★愁堂れな「花嫁は二度さらわれる」&「花嫁は三度愛を知る」より
★凪良ゆう「薔薇色じゃない」(2016年6月末発売)より
★間之あまの「食べごろ誘惑ハニー」&「お兄ちゃんのお嫁入り」より


こちらは、間之あまのさん「食べごろ誘惑ハニー」&「お兄ちゃんのお嫁入り」の番外編です。

ウサえもんを連れて、百瀬が働くカフェにやってきた彰芳。
クルクルとよく働き、時折こちらを見ては嬉しそうに笑う幼な妻の姿に何度もにやけそうになりながら、彼を見守ります。

そこへ、日高の友人で国際弁護士の八束が家族連れで来店。
八束のヨメ(理緒)とその弟妹は、以前キャンディをくれた百瀬と顔見知りで、「アメちゃん」と親しげに声をかけます。

妹の方が、
「うさぎさん、かっこいい」
とウサえもんに興味津々(可愛いんじゃなくてカッコいいんですねw)。
皆でウサえもんを続き鑑賞していると、
弟の礼央が、いきなり百瀬にアプローチ。
「ぼくのおよめさんになってもいいよ」
とプロポーズを始めます。

「ごめんね、おれ、もう旦那様がいるんだ」
と歪みない百瀬の返答に、よしよし…と頬をゆるめる彰芳ですが、
「いいよ、ぼく、にばんめでも!」
と食い下がる礼央。
さらに、百瀬にキスしようと接近してきますw

彰芳は、百瀬と礼央の顔の間に手を挟んでキスを阻止。
「悪いが、この子はもう俺のなんだ」
と礼央に宣言する彰芳。
キラキラした瞳で嬉しそうに自分を見上げる百瀬に内心デレデレ〜というお話でした。

「旦那様はハニーに首ったけ」というタイトルの通り、彰芳が百瀬にいかにメロメロかよく分かり、ちょっと大人げない行動にもニヤニヤしてしまいました。

百瀬の可愛さも、ウサえもんのイケメンぶりも相変わらずで、楽しい番外編でした☆

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ