最凶の恋人 ―虎の尾―

saikyo no koibito

最凶の恋人 ―虎の尾―
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイSLASHノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥870(税抜)  ¥940(税込)
ISBN
9784799729816

あらすじ

束の間、おだやかで甘い時間を過ごす柾鷹と遙。
しかし、偶然昔の教え子と出会った遙は詐欺にまきこまれてしまう。
一方で千住組につけ込もうと遙を執拗につけまわす刑事も登場、
一大組を背負う最凶の組長・柾鷹はどう動く! ?
書き下ろしではかつて若頭・狩屋を当て馬にしたイタリアンマフィアのレオが来日。
目的は千住組への挨拶と、あとは観光だけ…と言うのだが、
それはどうやら表向きだけのようで! ?
大人気シリーズ第9弾…読まずにどうする!

評価・レビューする

レビュー投稿数1

相変わらずのラブラブっぷり

最凶の恋人シリーズ9回目、発売から2ヶ月近くたっていうのにレビュー数ゼロとは、あんまり人気なのかな、私は面白かったけど。

ヤクザものの殺伐とした血なまぐさい話やシリアスな駆け引きなどが読みたい人には甘すぎるでしょうが、遥を好き過ぎてヘタレたり病んだりデレたりするヤクザの組長さんと、腹の据わった男前な元教師のカップルが周りで起こる事件を乗り越えるごとに愛情が深まったり決意をあたらにしたりと進展していく二人の愛情物語を楽しみに読んでいます。

甘々デレデレな場面はあまりありませんが、柾鷹の溢れんばかりの愛情やしょうがないなと思いながらもやっぱり柾鷹ラブな遥、それから側近の狩屋をはじめとして登場人物たちの日常が面白くてつい買ってしまうシリーズです。

今回は詐欺事件に巻き込まれた遥の救出に先頭切ってやってくる柾鷹の、「どこにいたってお前を迎えに行く」というセリフに、馬鹿だなと思いながらも遥は惚れ直したんじゃないのかなと思うお話でした。

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ