業火顕乱 二重螺旋6

gouka ryouran

業火顕乱 二重螺旋6
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

142

レビュー数
1
得点
27
評価数
6件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
イラスト
作品演出・監督
ハマノカズゾウ
音楽
葵沢過恋
脚本
吉原理恵子
原画・イラスト
円陣闇丸
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
おしゃべりCD (出演:緑川光&三木眞一郎)
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

実の父・慶輔が、祖父に刺されて重体!!

しかも刺した祖父は、ショックで死亡!?
暴露本騒動の果ての傷害事件に、衝撃を受ける尚人。
けれど、マスコミの誹謗中傷の矢面に立つ兄・雅紀に、尚人は守られるばかりで何もできない。
そんな焦燥に苛まれていた、告別式の夜──。

「不謹慎でもナオが抱きたい」と激しく貪られた尚人は、雅紀に必要とされている恍惚と、自分の居場所を噛みしめて…!?

兄・雅紀×弟・尚人――背徳のディープ・エクスタシー待望のドラマCD第6弾が登場!!

表題作 業火顕乱 二重螺旋6

篠宮雅紀 → 三木眞一郎

篠宮尚人 → 緑川光

その他キャラ
篠宮裕太[阪口大助]/ 桜坂一志[遊佐浩二]/ 中野大輝[近藤隆]/ 篠宮沙也加[柚木涼香]/ 山下広夢[大畑伸太郎]/ 加々美蓮司[浜田賢二]/ 篠宮零[村田太志]/ 篠宮瑛[高橋英則]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

豪華キャスト陣による濃ゆい演技を堪能

待ちに待ったドラマCD第六弾。

吉原理恵子先生の作品は、間の楔をはじめとして大好きなのですが、
いかんせんあの独特の文章が少し苦手で、いつもCDやアニメーションで楽しんでいます。
特に二重螺旋のドラマCDが大好きで、まるで昼ドラのようなドロドロの作風にどっぷりハマっています。
小説で読めばどんどん先を楽しめるのでしょうが、CD派の私は5枚目が出てから次回作はいつかと心待ちにしていました。

そんな中、満を持して発売された第六弾。
相も変わらずキャストの皆さんの演技が秀逸。
5年ぶりということで(その間にショートスト―リー的なものはあったようですが)ドキドキしながら聞きましたが、何の違和感もなくストーリーを追えました。
緑川さんの艶のある甘い声はもちろんのこと、三木さんのセクシーで痺れるような低音も健在。
今回は更に新キャラも登場しましたが、どれも素晴らしかったです。

ストーリーはまた驚きの連続でハラハラわくわくしました。BLでこの濃ゆさ、癖になりますね…。
今回はストーリー重視で、セクシーシーンはほんの少しだけでした。
緑川さんの腰にズキュンとくるよう続きな喘ぎ声が聞けないのは少し勿体ない気もしつつ、それでも十分満足できる内容でした。

嗚呼、次回作は一体いつになるのでしょうか…。
今から待ち遠しいです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ