スキンシップ過多な兄との2人暮らしは嬉しい…けど、切ない

兄貴と一緒じゃ眠れない

aniki to isshoja nemurenai

兄貴と一緒じゃ眠れない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
31
評価数
11件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス 麗人uno!(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784801956063

あらすじ

年前、親の再婚で兄弟ができた。
6歳年上の春人は、血の繋がりのない俺を本当の弟のように可愛がってくれる優しい兄。
そんな春人に兄弟以上の独占欲を抱くようになって…。
こんな邪な想いを知られたくない!
だから、大学進学を機に一人暮らしを始めたのに、そこへ春人が転がり込んできて…!?

表題作兄貴と一緒じゃ眠れない

篠原春人,血の繋がりのない兄,リーマン
篠原智紀,血の繋がりのない弟,大学1年生

同時収録作品焦がれて甘い夢を見る

小日向,リーマン,受に純粋に憧れている部下
真木,リーマン,攻の上司

同時収録作品その扉をあけるのは / かわいひと

岡崎,受に懐いている明るい高校3年生
前原竜司,顔が怖い高校の社会科教師

その他の収録作品

  • 不器用な恋心(表題作)
  • やっぱり今夜も眠れない(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「もう一方の眠れない2人。」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

岡崎くんが爽やか❗

初読みの作家さんです。 
兄弟ものが好きな方にはお勧めです。
再婚して、ブラコン、小さい頃から彼女が出来ないように邪魔をするという、ある意味兄弟ものの王道のようなストーリーですが、短編なのでモヤモヤもさせられないし、あっという間にラブラブになってくれます。その次に収録されているお話と、多少リンクしています。

その他に、リーマンもの、教師と生徒ものがありますが、個人的には教師と生徒のお話が好きでした。強面の先生がふと見せた淋しげな表情にきゅんとしてしまう男前な高校生が好きだなぁ。マニアだなぁと思いますが、自分だけが気づいちゃった!とドキドキしてる感じとか、独占欲とかもあって男っぽいのに、子供らしさも持ってる男子高校生、素敵でした。

0

義兄弟とかサラリーマンとか

義理の兄×弟、会社の部下×上司、高校生×高校教師の3編が入っていました。
絵はちょっとみちのくアタミさんを彷彿とさせるような絵柄。綺麗でしたが、切ない表情などがちょっと大げさすぎて、全体的に演技っぽいような印象を受けました。

義兄×義弟。
親の再婚により兄弟になった2人。弟受けは、いつしか兄に兄弟以上の想いを抱き、このまま一緒に暮らせないと大学入学を機に1人暮らしを始めた。なのに兄が下宿先に転がり込んできて困り果てる受け。そんな折、大学の女友達を所用で家に入れたことに兄がブチ切れてしまい…。

義兄弟の両片想いものです。兄の内心がかなりわかりやすいし、弟も結構気持ちがダダ漏れなタイプなので、この2人が長年両片想いですれ違っていたというのがちょっと納得いかなかった。
まあでも、可愛らしい話ではありました。


部下×上司。
出張先のホテルで部屋がなく、ダブルの部屋に泊まった部下と上司。部下が深夜にふと目覚めると、今まさに上司が自分のtnkを咥えようとしていた。呆然と問いただした部下に、上司は「これは夢だ」と囁いて乗っかってきて…。

ノンケの部下攻めと、ゲイの続き上司受け。上司は部下の寝込みを襲い、バレると「棒くらい黙って使わせろ」とビッチ発言。
あっけらかんとしたビッチ発言にちょっと萌えました。攻めはまともな貞操観念を持ったノンケだったのですが、棒(笑)を使われ、「このことは忘れろ」と言われたのに忘れられるはずもなく、意識しちゃうし「俺の意義って棒だけ?」と思ってイライラ。
くっついたあとはとても可愛いカップルでした。義兄弟カプの話と世界がつながっていて、急に出張に行くことになったのは前作の兄が弟の看病をするためのピンチヒッターだった、という設定も無理がなくてよかったし、そのおかげで結ばれたという感謝で前作弟にチョコレートを貢いでるのとか微笑ましかった。


最後はワンコ高校生×目つきの悪い高校教師。
本当は優しいのに強面なため恐れられている受け、というありがちパターンです。目つきが悪いせいで誤解されがち、というBLは好きだけど、これはあまり萌えられなかったなぁ。攻めが受けを好きになった理由が薄いし、受けに至っては攻めが強面の自分に懐いてくれるからというだけで、もうちょっと違う惹かれ要素も欲しかったです。

2

大好きな兄弟(義兄弟)もの

《不器用な恋心》
智紀(受け)は親の再婚でできた優しい義兄の春人(攻め)が大好き!でも春人に邪な想いを抱いてしまって一人暮らしを始めたが、春人が転がり込んできて‥‥兄弟もの(義兄弟も含む)大好物です。兄が受けだと文句無し!内容は面白かった!絵柄は綺麗でストーリーもしっかりしてて読みやすかったです。智紀には優しい春人、でも、智紀に必要以上に近づこうとするの女子には、しっかり牽制するみたい、ひょっとして子供の頃から狙っていたのかな?
《焦がれて甘い夢を見る》読み切りです
上司の真木(受け)と部下の小日向(攻め)の話
不器用な〜の春人も少し出てきます。憧れの上司に襲われたらビックリしていたら、まさかの襲い受け‥ぎこちなくなって酷い言葉を真木に吐いたけど、忘れ物を会社に取りに帰った時、こっそり見た真木の自分への想いを知って‥
真木さんビッチかと思っていたが、一途で可愛いです。
《その扉をあけるのは》つぎの話とセット
目つきの悪い先生(受け)と生徒(攻め)の話
先生本当に目つきが怖い‥中身を知る前に外見で判断する人がほとんどだもんね、生徒の岡崎君はいい子やなぁ〜外見ではなくて、中続き身で決める。でも、人に好かれたことのない生徒は戸惑ってしまって素直になれないなんて‥
《かわいいひと》前の話とセット
岡崎君卒業後の2人です。岡崎君以外の生徒と楽しそうに話す先生を見て思わず嫉妬してしまう岡崎君‥余裕があるように見えて実はいっぱいいっぱいだったのかな?
《やっぱり今夜も眠れない》
不器用〜と焦がれて〜をミックスしたオマケ面白かったです。カバー下にもミックスしたオマケが載っていて、そちらも面白かったです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ