Dear+ Paper Collection vol.131 印東サク×月村奎

dear plus collection paper

Dear+ Paper Collection vol.131 印東サク×月村奎
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
「2016年Dear+6月号」読者プレゼントペーパー

商品説明

Dear+発行フリーペーパーコレクション第131号
該当号の雑誌アンケート送付時に送付封筒同送でもらえる全サ品です。
「恋を知る」の番外編になります。
雨の日に2人が雨宿りするお話です♪

評価・レビューする

レビュー投稿数1

だいぶ前のお話だそうです

本品は雑誌「2016年Dear+6月号」の
読者プレゼントペーパーで
雑誌掲載の『恋を知る』番外編です。

掲載作『恋を知る』は
月村奎さん原作『恋を知る』のコミカライズで
本作は作画の印東サクさんによる榛名視点で
雨の日に2人が雨宿りするお話になります。

数学教師である榛名は
見目良くノリも良い教師なので
生徒から愁派を送られる事もシバシバ。

ある雨の日、
いつも視線を感じている生徒と
雨宿りをする事になります。

その生徒はこんな雨の日に
傘を持ってこない榛名を
不用意だというのですが

榛名にすれば発言者自身も
同じ穴のムジナです。

しかし
その生徒は自分は違うと言い・・・

A4サイズ片面に三コマ+@な
四コマ漫画的なSSになります。

本誌掲載前後編の前編は
原作小説に基づいたコミカライズ、
後編は高校卒業後のオリジナル続編でした。

本作は前編時期の高校時代のモノですが
榛名の思い出語りぽいので印東さんの
オリジナルなのかなと推測します。

実は安田は傘を持っていながら
榛名と雨宿りをしたく続きて隠している
というオチが微笑ましいSSです♪

好きな人とちょっとでも
一緒にいたいという安田の健気さと
安田の健気さに彼の恋心を知る
榛名の心情が最後のコマに溢れていて
素敵なお話でした。

かなり前の小説のコミカライズでしたが
原作では描かれなかった魅力を知れて
とっても良かったです。

また他のお話でも
こんなご縁ができると嬉しいですね(^◇^)/

Dear+のフリーペーパーコレクションは
届くまでに半年待ちはザラなのですが
本品は締切翌月に届いました。

同種全プレでは最速記録で
新書館でもやれば他社なみにできるのねと
良くも悪くもちょっとびっくりです。

発送待ちのペーパーも早く届けて欲しいなぁ。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ