あの日の恋につきまして 書き下ろしショートストーリー小冊子

anohi no koi ni tsukimashite

あの日の恋につきまして 書き下ろしショートストーリー小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

192

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
笠倉出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
あの日の恋につきまして(但、コミコミスタジオ購入時のみ)

あらすじ

ノベルズ発売記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
本編後、めったに表に出ない二階堂がインタビューを受けるお話です。

表題作あの日の恋につきまして 書き下ろしショートストーリー小冊子

二階堂一真、葉月が担当する人気ミステリー作家
葉月浩輔、二階堂の恋人で「週刊ナイエ」編集者

評価・レビューする

レビュー投稿数1

インタビューに託けて

本品は『あの日の恋につきまして』の
コミコミスタジオ限定特典小冊子になります。

本編後、
二階堂の受けたインタビューの顛末になります。

葉月の今日の仕事は
人気ミステリー作家・二階堂の
インタビューです。

秘密主義の二階堂は
作品のムードを大切にしたいという意向で
めったなことでは表に出ません。

しかし
今回「週刊エイナ」で初コラムを書く事になり
そのお披露目代りとして
インタビューを敢行する事になったです。

会社内の打ち合わせスペースにて
編集長をインタビュアーとして
葉月がたまに質問を投げかけ
インタビューが進みます。

大人でもいじめを受ける昨今
どうすればつらい状況を回避できるか
どんなこころ構えでいればいいのか

二階堂が体験談をもとに
アドバイスするという展開ですが
二階堂の私事にも迫ります。

編集長に彼女がいて当然、
どんな彼女なのかを問われた二階堂は

素直で可愛い子ですよ。
いつも元気で俺も救われています。

まだ付合いたてなので
できるだけ会いたいですね。

そばにいて続きもらって
どこかが触れている状態だと落ち着きます。
照れてる顔がまた可愛いんですよ。

堂々と言う二階堂に
編集長の方が照れてしまいますが

うまくぼやかしながらも
自分の事を言われている葉月は
自然と顔が火照り出してしまいます。

これ以上話をさせたら
ベッドの中の事までいいそうな二階堂に
葉月はそろそろ…と終わりを告げます。

インタビュー後の会食の前にと
トイレ休憩を申し出た二階堂を
葉月が案内すると個室に押しこまれて?!

葉月の会社で行われたインタビューで
恋人の事を訊かれた二階堂が
惚気すぎて羽目を外すお話になります♪

インタビューで
恋人について訊かれた二階堂は
ぼやかしながらも堂々と
葉月という恋人について語ります。

葉月を居たたまれなくさせたさせた上に
会社のトイレに連れ込んでイタしてしまうのは
どうかと思いますけど

まさに蜜月真っ最中な2人の様子は
充分に伝わってくるお話でした。

秀さんのお話なので
どこでも盛り上がる展開は仕方ないですが

まだ仕事残ってるのですが???
って突っ込みたい感じがしてしまったので
「中立」と致しました。

待ち時間でHになだれ込まなくても
ラブい雰囲気は出てたと思うので
個人的にはイタすよりも
寸止めで引きずったほうが良かったです(苦笑)

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ