にぶくて、大人で、ダメな人。【単話売】(1)

nibukute otonade damenahito

にぶくて、大人で、ダメな人。【単話売】(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18

あらすじ

小説家の月白檀(つきしろまゆみ)は、カフェで打ち合わせ中、自分のファンだという店員の空木(うつぎ)に声をかけられる。真っ直ぐ熱い思いを語られ戸惑うが、店へ通ううちに二人はすっかり顔見知りとなっていた。ある日、体調を崩した月白を心配した担当編集の図らいで空木が訪ねてくる。19の子に看病されるだけでも複雑なのに、その上生活能力ゼロの月白をみて「お世話をさせてください」と言い出してしまい―!?

にぶくて、大人で、ダメな人。【単話売】 35ページ
にぶくて、大人で、ダメな人。 第二稿【単話売】 33ページ

表題作にぶくて、大人で、ダメな人。【単話売】(1)

月白 檀(小説家・本名:日永瑞生)
空木(19歳・大学生・カフェバイト・月白のファン)

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ