後輩との「それ」について

kouhai tono sore ni tsuite

後輩との「それ」について
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
27
評価数
7件
平均
4 / 5
神率
42.9%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801956278

あらすじ

金髪にピアス悪い目つき…見た目不良な葉山柊二が朝のラッシュの電車の中で見つけたのは赤い顔をして声を抑えている窓辺の王子と呼ばれている後輩宮島亜久里だった。
涙目で見つめられ助けを求められたような気がして一緒に電車を降りると、睨みつけられ逃げられてしまう。
昼休み、朝のことを思い出しながら持参の手作り弁当を食べていると大勢の女生徒に囲まれたアイツが現れた。
何もない顔をして近づいてきたと思ったら今朝のお礼のついでにボディーガードを頼まれてしまう。
翌日、さっそく一緒に登校することになったけれど、電車に乗ってからしばらくして亜久里の雰囲気が変わり、突然目の前で蕩けた顔を見せられて―――!?

表題作後輩との「それ」について

葉山柊二 高校2年生
宮島亜久里 高校1年生

その他の収録作品

  • 先輩との「あれ」について

評価・レビューする

レビュー投稿数2

変態プレイコンプリート

ヤンキーな見た目だけど実際はオカンな先輩攻め×王子様な外見のセレブだけど変態プレイの好きな後輩受けという、非常に盛り盛りな内容の高校生ものです。

電車で痴漢されていた受けを見かけ、攻めが助けたのが出会い。でも助けたはずなのに、本人からは睨まれてしまいます。
実は受けは、ネットで痴漢してくれる人を募って、みずから望んで痴漢されていたのでした。

そんな変態後輩にロックオンされてしまったヤンキー攻め。「変態な性癖を治したいから手伝って!」と言われ、オカン気質のせいで引き受けてしまいます。
それからはもうひたすらプレイの連続。緊縛、玩具、媚薬、コスプレ、剃毛、挙げ句の果てにはおもらしまでやっちゃってます。
そこに、受けの父親のことを好きだった叔父までが参戦してきて、三角関係の変態プレイに突入。

最初、痴漢を邪魔されて攻めを睨んでいた時点では、受けは腹黒で根性悪いキャラだと思っていたのですが、実際にはただの淫乱変態ワンコでした。変態度は振り切っちゃってるし、当て馬含めた脇キャラはやたらおかしいし、思っていたのとはだいぶ違うアホアホなお話でした。

1冊まるまるこの変態続きカプのお話です。でも変態プレイだけではなく、ちゃんとラブもあるので、その点は安心です。(何が?)
アホエロなお話が読みたいときにはもってこいな作品かと思います。

1

自分に正直な王子くんがカワイイ。

表紙が好みだったので購入しました。内容もすごく好きな展開でしたので買ってよかったと思います。

ヤンキーだけど面倒見が良い柊二くんと、周りから王子と呼ばれる優等生の亜久里くんの2人のお話です。
ある日、電車で痴漢にあっている後輩を助けた柊二は、後日学校でその後輩 亜久里と再会します。そして友人のアドバイスにより亜久里のボディーガードをかって出ることになります。

〜以下完全にネタバレですのでご了承ください〜

痴漢の被害にあっている亜久里を助けるために と、亜久里と一緒に電車通学をすることにした柊二ですが、いざ被害を受けているはずの亜久里を見ると、嫌がるどころかむしろ喜んでいる様子。
本人に問いただせば 実は痴漢は亜久里自身が望んだものであり、亜久里は優等生であり続ける反動として変態なプレイが大好きな性癖を持ってしまったようで…!?という始まりです。

この性癖を治すために柊二が手伝いをすることになるのですが、変態プレイが好きというだけあって おもちゃを使ったりコスプレをしたりなど 亜久里はやりたい放題所構わず盛ります。彼は純粋に性に貪欲なので最中はとても色っぽくて続き良い顔をします。かわいいです。

そしてその色気と純粋さに絆された柊二は亜久里に対して徐々に「ただの後輩の手助け」から「大事にしてやりたい」という気持ちに変わってきます。わりかしモノローグ多めで、高校生らしい表現で丁寧に描写してあります。

そんな時に亜久里の叔父という先生が現れます。亜久里の性癖の発端はこの先生にあるようで…?
という展開です。続きはぜひ読んでみてください^^

全体的にえっち多めだと思います。先ほども書きましたが、えっち最中の亜久里くんがとっても可愛くてエロいです。しかもそれが天然さから出てくるものなのでさらにカワイイです…
そしてこの先生というのがまた亜久里の親戚だというだけあって結構な変態です。縛ることが大好きなようで先生に捕まった亜久里はだいたい縛られています。面白いです。そして亜久里も変態プレイ大好きなので縛られて喜んじゃうのが面白いです。

時折すごくギャグチックにもなり、テンポよく進んでいきます。えっちシーンはラブ度高めです。甘える亜久里は超カワイイです。
気楽に読める可愛くて甘いお話が好きな方におすすめです!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ