天狗様の初恋おしながき 連続刊行記念ペーパー

tengusama no hatsukoi oshinagaki

天狗様の初恋おしながき 連続刊行記念ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

123

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
「天狗様の初恋おしながき」「それが恋とは知らないで」購入者全プレ品

商品説明

榛名悠連続刊行記念SSペーパー
リリ文庫1月刊、3月刊の購入者対象プレゼント品。
対象本応募券貼付の応募用紙と82円切手送付でもらえる2枚1組ペーパー。
本品は「天狗様の初恋おしながき」の番外編で
人間界でお花見をするお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

人間界でお花見しました

本品は榛名悠連続刊行記念フェアの
読者プレゼントペーパーで対象文庫
『天狗様の初恋おしながき』番外編です。

柚留達が人間界でお花見をするお話です。

町全体が
優しいピンク色に包まれた春の日。

開花宣言以来
柚留はしつこいくらいに
鐡を花見に誘い続けていました。

人間界に渡るのを渋っていた鐡が
ようやく首を縦に振ってくれて
本日は待ちに待ったお花見となりました。

奥まった細い路地を抜けた途端
鐡は数十年ぶりに訪れた人間界の
変わりように目を白黒させます。

初めて目にする文明の利器に
わたわたする鐡に
柚留は思わず笑ってしまいます。

するとムッとした鐡は
背中に鴉羽根をだして柚留を
空の上に連れ去ります。

飛ぶくらいの妖術はどこでも使えるらしく
向かう予定にしていた一本桜の下に
あっという間についていました。

レジャーシートを広げていると
椿と青桐、桜がやってきて・・・

A4サイズ両面で長めなSSとなります。

柚留と鐡にとって
桜はとても特別な花となっています。

人間界に来たがらなかっ続きた鐡が
人間界にやってきた事、
そして一緒に桜を見てくれた事は
柚留にとっても鐡にとっても
大きな前進となったようです。

桜の花という幻想的な背景と
2人の仲の良さがにじんでいて
ほっこりしました♪

特に何かアクシデントがあるとか
アワアワするとかが無いお話ですが
ほのぼのとした優しさが伝わり
読了感の良い素敵なSSでした。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ