「毎晩壊れるぐらい×××したいな」

ふしだらニート

fushidara neet

ふしだらニート
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×213
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
65
評価数
16件
平均
4.1 / 5
神率
12.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックスDX(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥629(税抜)  
ISBN
9784799730553

あらすじ

職ナシ、家ナシ、恋人ナシ。
高校時代のイケメンエリート・東雲がニート兼ホームレスに転落!
玄関の前に立っていた東雲を、過去のコンプレックスを晴らすため
“拾った"はいいけれど、“下のお世話"まで申し出てきて――!?
イカれた粘着ニート×苦労性リーマンの“ただれた"同居生活v
エロ盛り描き下ろし30P
同時収録は、オレ様男前探偵×魔性のビッチニートの
ニート2本立てでお送りしますv

表題作ふしだらニート

東雲 聖司 28歳 ニートでホームレス
西野 桂一 28歳 リーマン

同時収録作品ダメダメだから好きにして

戌亥 凌 探偵
朱根 絋汰 ニート

その他の収録作品

  • ニートの秘密

評価・レビューする

レビュー投稿数2

綺麗な絵でハイレベルなギャグ

表題作は、高校時代の同級生攻めが、ニートになっていきなりリーマン受けの家に転がり込んできた、という話。

成績優秀でスポーツ万能だった攻めとはそれほど仲が良かったわけでもなく、それどころかいけ好かない相手だと思って嫌っていた相手。そんな攻めがニートになったと聞いて、正直「ざまぁwww」な受け。優越感で「ちょっとの間なら住まわしてやるよ」という展開に。
昔はいけ好かないと思っていた攻めは、家事は万能だしなかなかいい奴で、意外と同居が楽しくなってきた受け。でもいつ出て行くのかと聞いたら、攻めの態度が豹変して…。

すごく綺麗な絵だったこともあり、さらっとシリアスな、あまり内容も深くない(失礼)作品なのかなーと思っていたのですが、予想外にコメディチックでキャラも可愛らしく、楽しく読めました。「しっかり寝たはずなのに身体がダル重」とか「せっかくのいい話がテメェの尿道で台無しだよ!」とか、時折ブハッと噴いてしまうギャグがいちいち楽しくて、かなりツボりました。
この綺麗な絵でレベルの高いギャグ、というのはコメディ好きとしてはポイント高かったです。


ニートになって受けに会いに行続きこうとした攻めは、受けの電話番号すら知らなかったので、探偵を雇って連絡先を調べた、という裏話がありまして、その探偵と探偵の助手の話がスピンオフとして同時収録されていました。
こちらは探偵×ニートな助手という、受けがニートなカップリングです。

こちらも面白かったのですが、個人的には表題作のほうが面白かったです。表題作が神寄りの萌×2、こちらが萌寄りの萌×2というところ。
ニート受けはビッチ設定で、ちょっとオツムの足りない感じがエロ可愛かったです。野外おもらしプレイなんかもあって萌えました。

初めて読んだ作家さんですが、全体的に、期待していた以上の面白さで満足です。

3

可愛いあんぽんたん!

表題作+他一本+おまけ
《ふしだらニート》
高校時代の同級生の東雲がニート兼ホームレスになって西野の所に暫く置いて欲しいとやって来たが、『何故、さほど親しくもない俺を思い出した?』と不思議がる。エリートコースを歩んでいた東雲がニートになって自分に頭を下げている姿に気を良くして『家事全般をする事』を条件に居候させるが‥
表紙のイラストが綺麗で(ちょっとエロい感じがするかなぁ)購入したのですが、面白かった!掃除、洗濯、炊事と家事は完璧!東雲が女性なら嫁に欲しい思わせるほど、甲斐甲斐しくお世話をしているが、勿論、下心ありのお世話で、定番の”下のお世話''もありました。甘々・イチャイチャ・エロエロ・笑いありと面白要素が多種多様に取り入れられていました。
《ニートの秘密》
東雲がいつの間にやら脱ニート!しかも、職業BL小説家、小説家になった経緯が西野との愛のメモリーをしたためたブログを非公開で保存したつもりが全世界に公開とするという間抜けさ‥
《ダメダメだから好きにして》
攻めは探偵業、受けはニートで、二話完結の短編でした。ふしだら〜には負ける?けど、こちらのニートも可愛い間抜けで続きした。
ジャガーさんの絵柄が途中で少し変わった様に見えるのは私の気のせいでしょうか?

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ