BIRTH

birth

BIRTH
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

103

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
別册バリボー<サークル>
ジャンル
ハイキュー!!(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
102ページ
版型
A5

あらすじ

2014年から2016年にpixivにアップした及川徹と岩泉一の生誕祭の再録です。カップリング要素はありません。
描き下ろし/7ページ
メインキャラ/及川徹、岩泉一、青葉城西

表題作BIRTH

評価・レビューする

レビュー投稿数1

バースデー本

及川さんと岩ちゃんのバースデーお祝い本。
と言っても明るいほのぼのではなく、シリアスで荘厳な雰囲気描かれたものや、彼らの未来を読者がこうなればいいなと思う姿で描かれています。
2014年〜2016年に毎年描かれていたもので、pixivで見ていた方も描き下ろしありますよ。

6/10生まれの岩ちゃんから始まり、7/20生まれの及川さんへ繋がれます。
台詞よりもモノローグや絵で魅せる作品で、一ノ瀬さんはやっぱり絵も構成も上手いよなぁと思わされます。

2015年のお話が一番好きですね。
これは及川さんが元日本代表で岩ちゃんが青城の監督となっていて、ああ近い将来こんな風に形は違ったとしてもバレーに関われる二人でいられたら良いのにと思います。
原作で岩ちゃんは、今後相棒とは一緒に歩んでいける実力はないのだと理解していて、それは事実だとしてもやはり切なかった。
ただ彼は人を鼓舞したり指導したりが上手い人なので、こんな未来が彼にあるならば幸せだなと感じました。
ホロっときました。
青城が春高に出場していて、そこには元のチームメイト(三年、一年、監督など)の応援する姿も描かれ続きています。
現在の選手たちの姿は、意図的にかと思いますが彼らにビジュアルが似せられています。
描き下ろしもすごく良かったです。
あー、二人ともこういう行動しそうだと。
一冊にまとめてくださってありがとうと言いたいです。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ