ラブ・ユー/ヴァンパイアと朝までいっしょ

ラブ・ユー/ヴァンパイアと朝までいっしょ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥438(税抜)  ¥473(税込)
ISBN
9784086000680

あらすじ

光司狼は交通事故がきっかけで、なんと吸血鬼になってしまう。その上、三つ子の兄弟の嵐と水月も吸血鬼に。幼なじみの熱血純情少年・佑はなんとか3人を助けようと…。

表題作ラブ・ユー/ヴァンパイアと朝までいっしょ

瀬川嵐/瀬川光司狼/瀬川水月(三つ子)
尾崎佑、高校1年生、16歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今度は吸血鬼になっちゃいました!!

タイトル通りの、佑という男の子(高校1年生)が、幼馴染みの美形三つ子に愛されちゃうラブコメの4巻です。

4巻では、しょっぱなから光司狼が事故に遭って、大怪我しています。おまけに、その時の輸血が原因で、ヴァンパイアになってしまうのです。それも姿は狼で。モフモフ好きなので嬉しい驚きだったけど、なんちゃって展開もここまでくるか…と遠い目をしてしまいました。光司狼だけじゃなく、光司狼に噛まれた嵐は犬、水月はペガサス(!!)になって。それも、ブロッコリーに触れると変身するという仕掛けに微苦笑でした。
ラブの方は、4人でイチャイチャして終わりました。
どんな結末を迎えるのだろうと、いろいろドキドキしながら5巻に続きます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ