ほんと野獣(9)

honto yaju

ほんと野獣(9)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
43
評価数
10件
平均
4.3 / 5
神率
40%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796409261

あらすじ

かわいい顔してヤクザの輝と、警官の上田は甘々な、恋人同士。
しかし今回は、輝がちょっとヤバめの事件に巻き込まれた!
知り合いに「俺…殺されるかもしれねェ」と言われ、
助けるために奮闘した輝だったが、逆上した犯人に刺されてしまい――?
輝の猫耳ラブラブよみきりも収録した第9巻!

表題作ほんと野獣(9)

上田朝春,優しい真面目なお巡りさん
後藤田輝,ヤクザの跡取り息子

評価・レビューする

レビュー投稿数3

相変わらずカッコいい二人

小鉄子さん作品の中で一番好きなCP。
という事で、発売を楽しみにしていました。

いつもは、無鉄砲でハチャメチャな輝の巻き添えを食って大けがをしてしまう上田くん、というのが定番な彼ら。
が、今回は輝がけがをしてしまいます。

ヤクザと警察官という立場の彼ら。
ゆえにけがをした輝のお見舞いにも行けない上田くんの焦燥と、葛藤。
「おまわりさん」という立場を捨てて、輝とともに歩んでいける極道になったほうが良いのかー。

という上田くんの葛藤がとっても良かった。
そして、それに対する輝の答えも。

上田くんも、輝も、どちらも非常に男前でカッコよかった。
1冊丸ごと上田くんの葛藤のお話なのもよかった。

小鉄子さんは可愛らしい絵柄という事もあって、ストーリーもほのぼのなものが多い気がしますが、これを機に、一気にシリアスなストーリー展開でもいいんじゃないでしょうか。

ヤクザと付き合うお巡りさん。
という二人の関係が周囲にバレてしまって、それって倫理的にどうなの?と追いつめられる上田くんが超見たいです。

0

輝のピンチに朝春は…!?

大好きな2人の新刊、待ってました〜♡
初めは電子でハマったけど、新刊は配信が遅いので、ここ3巻くらいは待てずに紙で購入してます。

表紙をめくると…
肌色カラーにすでにキュン。

今回は、
*輝の元カレのトラブル解決ために輝が奮闘!
そこで巻き込まれて大ピンチ 編

*もしかして倦怠期!?朝春がぼーっとしてる…
輝が打破するために奮闘 編

そして、
輝がピンチになった時に、朝春は何もできない!?
お巡りを辞めて、輝の側にいたほうがいいのか……

そんなところに趣きを置きながらも、
いつものいちゃいちゃも健在♡

退院後の輝はすぐさま迫ってくるし、倦怠期を打破しようとネコミミまでつけちゃうし、ほんとに朝春のことが好きなんだよねーって感じが伝わってきます!
そしてそんな2人のHも今回エロい気がします!

少し考え込む朝春にいつも輝は可愛くて男前な返事で返してくれます!
そんなこんなで、お巡りさん朝春とヤクザ輝は今日も仲良しです。

今回は1冊丸々2人がメインでしたね。
倦怠期を解決しようとする時に、ちょこっとずつ、日高&義続き実、礼人、夏生がページに出てきてフル出演って感じでした(笑)

ほんとに9巻になっても大好きな作品です。
他の作品よりもエロ多め&しっかりあって、
でも作者さんらしいほのぼの、キュン、可愛らしさの詰まった作品です。

また10巻で会えるのを楽しみにしてます。

2

猫耳かわゆい

安定のラブラブカップルですねっ
「あん時」の朝春、やっぱイイです!おまわりさんの朝春ももちろん好きだけど、こーやってたまにイメチェンするとグッと来ます。
あの時みたいに、極道コスプレ(?)で何かトラブルを解決するかと思いきや、今回は朝春の出番ナシでしたねぇ

しかし、輝ってば本当に毎回トラブルに突っ込んでくね^^;トラブルが輝に寄ってきちゃうんだろうけどw
てか、清?!最初出てきたとき礼人かとおもったゎ。。。見た目、かなり似てますよね?!

今回、輝が刺された事で(?)ついに極道の道へ進みそうに・・・??
これって、輝が頭突きかまさず喜んで極道へ招いちゃってたら、どうなったんでしょ?
ま、そんな事言う輝もヤダし、流されちゃう朝春もヤダけど。
輝は『おまわりさん』の朝春が好きなんだろうし、朝春もそんな男前な輝がすきなんだろうし♪

今回もチビはカワイイし、輝パパもチビちゃんにペロペロされてるしっ!うっかり輝パパに萌えちゃいました( *´艸`)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ