涙、魅せちゃうぞ

涙、魅せちゃうぞ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
HONEYアイスノベルズ(ハニーアイスノベルズ・オークラ出版)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784872789041

あらすじ

梓は可愛い男の子。なんにもできないが、泣いた表情がキュートv で、生徒会のお気に入りになるのだが…

表題作涙、魅せちゃうぞ

島津智道 幼なじみの同級生で同じ高校へ入学
若宮梓 おバカながら新設の高レベル高校へ訳あり入学

評価・レビューする

レビュー投稿数1

おバカ過ぎるけど可愛い受け

憧れの新設高校に入学したくて、成績最悪なのに受験した受け様なのですが
受け様だけ個別面談を受けた時に、理事長から何でも言う事を聞く事を条件で
学費免除の特待生としてまさかの合格になったことから始まる学園ラブコメです。
そして、その受け様を小さな頃から好きでいる幼なじみの攻め様。
この攻め様は出来が良くて、受け様が受験すると言う事で学園を受験して入学。
でも、受け様には思いもかけない事実が待っていたんです。
それは、可愛い受け様をエサにして、新設高校の名前を広めて、優秀な生徒を出す事。
学業でもスポーツでも、飛びぬけた成績を出している者には、受け様を与える。
とんでもない内容だったのです。
そしてそのご褒美は頑張りでランクを付けられて、握手からハグ、写真や寝顔と
段階を踏んでの受け様を手に入れる内容なんです。

焦った幼なじみの攻め様はここから奮闘していきますが、受け様自体は今一解ってない。
やっぱりおバカさんなのですが、攻め様の事は幼なじみでいつも傍にいてくれるので
信頼していて、頼りにもしているが、恋愛の意味では解っていない。
そんな受け様の言葉を勘違い続きして攻め様は両想いだったとHしちゃうけど
受け様は流されてる感じなのですが、後半はホントの両想いバージョンになります。
コミカルであっさり読めるお話ですね。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ