ちんとんしゃん、 ちんとんしゃん。 いつだって前にしか、道はない。

オメガバース・プロジェクト Season3 (1)

omega birth project

オメガバース・プロジェクト Season3 (1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
40
評価数
10件
平均
4.1 / 5
神率
40%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥925(税抜)  ¥999(税込)
ISBN
9784865892567

あらすじ

男、女、みんなが妊娠出来る世界。
ボーイズ・ラブが開く新たな扉。
α(アルファ)、β(ベータ)、Ω(オメガ)の3種が作るヒエラルキー。
αは社会の頂点に立ち、βやΩを統べる。βは人口の大多数を占める。
Ωは発情期を持つ事から蔑まれている。
それぞれの立場で、それぞれの苦悩に揺れ動きながら…それでも人は恋をする。
今ここにシーズン3の幕が上がる。

表題作オメガバース・プロジェクト Season3 (1)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

とことんライトなBL好きにオススメ

続きもの形式は魅力的な作品があると次も読めるんだ。という楽しみになるので大賛成です。
しかし続きも読みたい!と思わせる作品が無い場合、オメガバースが好きでも次絶対買うことは無くなるのでいろんなタイプの色んな作家さんを集めた方がよかったのでは?と感じました。

全作品、少女漫画のような線が細い作家さんで統一され、話の内容も癖がなくちょっともだもだ悩んででもラブラブだよね?みたいなライトな物しかありません。
オメガバースという設定上、重い話やドエロい話が多いのではこれはこれで新しいのかな・・・とも思いますが・・・
また次の巻でも同じキャラクターで別話が見れるようになってますが、何か波乱がある訳でもなく、次も同じようなゆるい短編完結の繰り返しで続きものである意味は感じられないです。

一番言いたいのは、折角オメガバースという発展途上の人気ジャンルを扱ってるのに内容がオメガバースにする必要あった?というようなものばかりです。
これを企画した人は『有名ジャンルで本を出せば売れると思った』だけなんだろうなぁ・・・
まとめて購入しましたがオメガバースというジャンルに完全に釣られちゃ続きったなって感じです。

0

続編が嬉しい!

続編たちが読みたくて、本誌を初めて購入しました!
全部で6作入ってます。

ただいま、おかえり ーかがやくひー いちかわ壱
オーマイレベッカ! おまる
ニャアと鳴くから愛してよ 晴屋うまこ
はなよとみつる 冬辺
なみだ枯れるな 安堂ろめだ
かしこまりました、デスティニー 〜answer〜 さちも


*ただいま、おかえり ーかがやくひー
ひなちゃんを妊娠中の頃のお話。
松さんも祐樹君も登場してて嬉しくなります。
相変わらずのひーくんの可愛さとほのぼのさに癒されます♪
そんな中、もしお腹の子どもがΩだったら…と不安になってしまう真生。そしてそんな真生をぎゅっと抱きしめるひろさん。
このシーンが良かった!真生の気持ちを察して包み込んでくれる感じがよいです。
そんな真生の不安を解決してくれるのは、やっぱりひーくんの言葉。
本当にひーくんは真生が困ってると助けてくれる可愛いヒーローですね☆
心温まる第1話にほっこりでした〜。


*かしこまりました、デスティニー 〜answer〜
葵の出産したところから始まります。
いつものように言続きい合いになる執事の久藤と宮内。ツンと返す宮内と、言いすぎたと思う久藤…。
平気を装う宮内に久藤から謝っての2人のベッドシーン!
初っ端から2人のえちシーンを拝めるとは思ってなかったので、これは嬉しすぎる!
もう好き丸出しの久藤だけど、宮内は何も口にしないし…とヤキモキ。
でも宮内も色々と考え込んでいるようで…。
意を決して久藤の告白。
でも宮内の返事は…。
ここで終わりなんて、続きが気になりすぎる〜。


他の方のも第1話なので読みやすさはありました!続編たちが読みたくて手を出してしまったけど、次回から買うかは悩んでます。でも続きが気になる!!
評価は、続編たちが萌2、その他はまだ始まったばかりなので萌という感じです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ