「シンケとあーたん」発売記念ペーパー

shinke to aatan

「シンケとあーたん」発売記念ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

101

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
シンケとあーたん

商品説明

フェア開催書店限定、書き下ろしSSペーパー
フェア開催書店はCROSS NOVELS HPにて確認できます
なくなり次第終了

タイトル:「あーたんと悪魔」
夜、望未が眠った頃、訪ねてきた新を迎える晋之介だが…

評価・レビューする

レビュー投稿数2

子育てBLの醍醐味

特典ペーパーでは、本編では見られなかった正式に身も心も結ばれて恋人になってからの2人の生活が垣間見れます。(本編は無事結ばれたところで終わっていたので・・・)
この特典ペーパーでは本編よりも一気に悪魔度というか小悪魔度の増した新と、そんな新とそして望未に翻弄される晋之介の様子を楽しめました。
子どもの邪魔が入るというのも子育てBLの醍醐味ですよね(と、私は勝手に思っているのですが・・・)。なかなかイチャイチャできなくて、思いっきり甘々できないからこそ、さりげなくこっそりスキンシップを取ったり・・・な様が萌えます。
シンケとあーたんにまた会いたいなぁ・・・

0

悪魔は誰?

本品は『シンケとあーたん』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、晋之介視点で
新の訪問を待つある夜の出来事になります。

「あーたんと悪魔」

平日の夜に新が葛城家を訪れる時
午後八時以降はドアチャイムを鳴らしません。

駅を出たらスマホに連絡を入れ
マンションに付いたらドアをノックするのは
晋之介の三歳の息子、望未のためです。

この方法は
新が八時前に寝かしつけてられる望未を
チャイムで起こしたくないと提案したのです。

望未を起こさないのは
生活リズムの重要性だけではなく
新との時間を奪われない為でもあります。

晋之介は望未を大事にするのと同じくらい
新を大事にしなければと思っています。

今夜も八時過ぎに
「今、駅」というお決まりのメールが届き、
晋之介はシチュー鍋を温め始めました。

しかし、
今夜はガスコンロのせいか足音が聞こえず
コツコツ・・・と控えめにドアを叩く音が
響いてきました。

晋之介は静かに玄関に近づき
ただいまと無愛想に告げる新を迎えますが

おかえりの言葉を返す前に続き
背後でドアが開いて寝ていたはずの望未が
新に突進していて?!

A4サイズの片面ペーパーです。

望未に突進された新は
無愛想の仮面を外した笑顔を向けていて
更に晋之介には悔しく感じてしまいます。

しかも
起きていた(と思われる)望未を叱ると
怖いと新にしがみつく小悪魔ぶり(笑)

しかし
新はそんな望未の言い分を否定せず
うまく競争を仕掛けて
再び寝かしつけてしまいます♪

そんな新の言動は
晋之介がアタフタしちゃうのですが
望未を寝かせた新は
晋之介にも見事なフォロー力を発揮♪♪

そんな新の手際の良さに
本当の悪魔ってもしかして…
というオチで終幕となります。

子供用の雑誌編集をしている新は
子供目線が身についているのですが
あまり表情が豊かでない為に
ソレが無意識か作為が判りません。

本編は新視点なので
晋之介は新目線で盛られた結果
完璧な男風に描かれていますが

晋之介の中では
新は自分以上にできる男なのね♪と
ニャっとしたSSでした。

子供が介在するので
大人2人の絡みは有りませんが
悪魔表現が萌えツボヒットでした (^-^)/

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ