誘惑フェロモン系ダーリン 購入者特典書き下ろし小説ペーパー

yuuwaku pheromone kei darlin'

誘惑フェロモン系ダーリン 購入者特典書き下ろし小説ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

77

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
誘惑フェロモン系ダーリン(但対象書店購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・一般共通店舗購入者限定配布書き下ろしペーパー
高瀬が肌寒さに目覚めると、掛け布団を纏った有賀はミノムシのように眠っていた。朝の光の中で眠る年上の男の可愛さに高瀬は微笑を浮かべ…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

彼シャツは恋人の匂い

本品は『誘惑フェロモン系ダーリン』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、高瀬視点で
有賀がお泊りした翌朝のお話です。

ある朝、高瀬は肌寒さに
自分を覆う掛け布団の消失に気付きます。

隣を見やれば
恋人である有賀がミノムシのように
布団の中にくるまって寝息を立てていました。

時間は朝の8時。

カーテンの隙間からさす光が
有賀の綺麗な顔を照らしています。

かわいいな

およそ
年上の男に覚える感想ではありませんが
高瀬は微笑ましく見つめてしまいます。

起きている時の有賀は
ハムスターの様なちょこまかした印象で
高瀬はついつい構ってしまうのですが

こうして静かに眠っていると
有賀は優雅な猫のようです。

もっとも猫と違って
有賀はつついてもキスをしても
全く目を覚ましません(笑)

このギャップが一粒で二度美味しい♪

しばし寝顔鑑賞していた高瀬は
朝食を用意しようとして
ベーコンが切れていた事を思いだします。

シャワーで軽く汗を流し
近所のコンビニへと出かけた高瀬ですが

続き帰ってくると有賀が
ワイシャツ1枚でうろうろしていて?!

A4サイズ四つ折りの
片面ペーパーになります。

僅かに濡れた髪に
シャツの裾から覗くすらりとした足、
なぜか揺るそうな襟元と袖の余った指先?!

なんと有賀は昨夜高瀬が脱いだ
ワイシャツを着ていたのです♡

高瀬がソレを指摘すると
有賀はしどろもどろに言い訳し始めます。

高瀬の匂いがしたとか
そういうんじゃなくて
シャワーの後に着るものを
どうしようと思って

きれいな眉をしょんぼりと下げ
やらかしてしまった感溢れる表情が
とんでもなく可愛くて
高瀬はにやにやが止まりません♪

その上
シャツから高瀬の匂いがすると言われ
心臓を打ち抜かちゃうのです(笑)

朝から濃厚なキスをかまして
ついついムラムラしてしまうのですが
有賀の腹の虫で爆笑してしまうという
オチでとっても楽しいお話でした。

有賀の「〇〇じゃない」が
高瀬にはバレバレ否定語録って
呼ばれているのが可愛すぎる♡

意地っ張りな有賀の言動は
高瀬にはその理由までお見通しで
裏が見えるからよりツボなのでしょう。

そんな2人の組合わせは
MYツボど真ん中でした (^-^)v

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ