どうしようもない恋情

doushiyoumonai renjo

どうしようもない恋情
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
31
評価数
10件
平均
3.3 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
シア・コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784403665400

あらすじ

小学生の時に転校していった剣と、大学入学を前に再会した清生。再会を喜ぶ剣の前から、清生は逃げ出してしまう。なぜなら、清生は剣のことが好きだったから……。この恋は成就しない。わかっているのに、殺した想いは行き場を失い、歪んでいって――。

表題作どうしようもない恋情

白石 剣 (高校生〜大学生)
久野 清生 (高校生〜大学生)

その他の収録作品

  • ごめんね
  • ねぇ、スキだよ、大スキ。
  • 碁盤攻め

評価・レビューする

レビュー投稿数2

表紙と内容のギャップ有

表紙から何からヤバそうな雰囲気をプンプンと漂わせているので、期待しながら読んでいたら、あれ?至って普通。。と肩透かしをくらいました。
来るぞくるぞー!!と期待していたのですが、特に大きな事件も起こらず、何てことはないよくある展開でした。
歪んだ執着攻めなのかなーと思ったらただの直球型のワンコだし。。
描写が重め暗めなので、爽やかさがなく、なんだか読んでいてどよーんとした気持ちになりました。
嫌いなわけじゃありませんが、期待感煽りすぎていたので。。

0

ワンコが病むギャップ(∩´///`∩)

裏表紙には黒背景に赤文字で
【歪んで、濁って、奪って、失って……。
交わることのない、破滅的な愛の行方はーーー。】
とあります。

ものすごくドロドロしたお話を想像したのですが
煽りほど重くなく可愛らしい甘め寄りでした。
でもワンコ攻めが闇を見せたり
受けも攻めも拗らせ過ぎて思いつめてる状態になったりと
「どうしようもない恋情」に振り回されながら
甘々なカップルになってく過程が楽しめました♪


子供の頃 素直に慣れず友達が作れない受けにとって、ただ1人仲良くしてくれた攻め。
小学校に上がる頃には友情が恋に変化している事に気付き「普通じゃない」ことが怖くなって、心無い言葉で攻めを傷つけてしまうのですが、その後攻めの家庭の事情で会うことはなくなり。。。そして高校卒業間近で偶然の再会。
忘れられない恋心を揺さぶられ「普通じゃなくなる」ことに恐怖を感じて逃げたい受けと
幼い頃の幸せな記憶の相手との再会に「今度こそ絶対逃がさない」と執着する攻め。
そんな2人の両片思いで再会ラブなお話です。

受けはマイノリティに怯えてます。
男を好きになる自覚があるから続き、普通であることに安心を求めてます。
ゆえに恋心を押し殺そうと必死になのですが、
少し触られるだけで、抱きしめられるだけで、笑顔を見るだけで、
否応なく反応してしまう押し殺せなさが良かったです。

暴走した攻めから手酷い扱いを受けても
"そこまで攻めを追い込んだのは自分のせいなんだ"と
自分自身を責めるのが共依存性が怖い。
ボロボロの体で自分を責めながら泣いてる姿は萌えたのですが。
2人が幸せなら野暮なことは言うまい(ФωФ)

攻めは人畜無害そうな笑顔のワンコ系。
そんなワンコが執着心拗らせて病んでるギャップは堪らんかったです(∩´///`∩)
逃げようとする受けを追って、縛って、奪って。
受けが好きで逃げずに受け入れて欲しくて恋心を拗らせるのに萌える。

噛み合わないと病んでる2人ですが、
気持ちのピースがピタリとハマってしまえばただの甘々カップル( ´艸`)♪
外では素っ気なく過ごし、家に帰ったら即ベーーーッタリな2人にニヤニヤ♡♡
本編ではレイプ的なエッチしかなかったので、書き下ろしで恋人の甘々エッチが2本(お付き合いその後ver.と新社会人ver.)読むことが出来て大満足でした\(^o^)/

気持ちが噛み合わず傷つけあってきた2人だけど、幸せな姿もたっぷり見られて良かったです。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ