ラヴァーズ・ファントム

lovers phantom

ラヴァーズ・ファントム
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784877345167

あらすじ

「お前って、ホント見てて飽きねーのな」そう言って俺・宗司を押し倒してきた時生! そんなアイツのいたずらな指先が、俺のカラダをいつだってトロトロに溶かしていく…。下半身をモロに直撃する、優名のHOTなLOVE PASSION☆

表題作ラヴァーズ・ファントム

成川時生,デパ地下漬物屋店員,19歳
栗原宗司,同店アルバイト,22歳

同時収録作品怜樹の呼び声 前編/後編

勇納,バイトの依頼主の甥
保科健介,大学生で住み込みバイト,20才

同時収録作品Slow growth スローグロース

哲矢,受け様の幼馴染,高校生
小杉晶博,高校生,17才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

初めて読む設定のファンタジー作品が良かった

タイトルに当たる収録作品はなく、裏表紙のあらすじで紹介されている作品は「御漬屋本舗」「御漬屋本舗 2 前編/後編」という作品になります。
この3話のシリーズとそのリンク作である「Slow growth」、そして冒頭にこの作品群とは全く別の2話完結のお話「怜樹の呼び声 前編/後編」が収録されています。
絵柄は綺麗なんですが少し古さを感じます。
冒頭にファンタジー要素のある少し切ない系のお話とキャラが元気なので明るいイメージの「御漬屋本舗」シリーズが収録されているので、雰囲気が違う作品が読めました。
私の好みは冒頭の「怜樹の呼び声 前編/後編」の方で、設定が変わってるなと思いました。
「御漬屋本舗」も悪くはなかったのですが、途中で出てくるメインカプに茶々を入れる人物の目的がハッキリしなくて、少しモヤモヤが残りました。こちらのシリーズの評価は中立という感じでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ