.Bloom ドットブルーム vol.03 2016 Autumn

.Bloom

.Bloom ドットブルーム vol.03 2016 Autumn
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
媒体
コミック
出版社
集英社
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

“ものがたり”を愛するあなたのための、BLアンソロジー、『.Bloom ドットブルーム』第3号。今回のテーマは「孤独」。執筆作家:たらつみジョン/那梧なゆた/本郷地下/久松エイト/高橋秀武/上野ポテト/虫歯/あいおいやよい/幸田みう/赤原ねぐ×瀬森菜々子/巳島早生/光田さの

その他の収録作品

  • たらつみジョン「さんかくのなまいき」
  • 虫歯「神様はたぶん左利き」
  • 那梧なゆた 「ライクアシュガー ビターテイスト」
  • あいおいやよい 「遊星よりi」
  • 本郷地下 「世田谷シンクロニシティ」
  • 幸田みう 「more than red」
  • 久松エイト 「ハロー・グレイ・ナイトシェード」
  • 赤原ねぐ×瀬森菜々子 「未必の恋」
  • 高橋秀武 「雪と松」
  • 巳島早生 「あの子の願い」
  • 上野ポテト 「オートマチック・コントロール」
  • 光田さの 「愛に至る部屋」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

期待超特大・ものがたりBL!

創刊後間もない電子アンソロジー『.Bloom』。
”作家の情熱がいま、開花する。”という名句に、”「ものがたり」を愛するあなたのための、”というコンセプト。
気になっていたのですが、3号目にしてようやく購入しました。

本誌全体のCP設定はやや若めの印象で、お色気描写はほとんどがストーリー展開上必要最低限程度。
学生ものが多く、リーマンものはナシ。
時代物から人外までありました。

今号のテーマは”孤独”。
特に気になった作品を掲載順に挙げていきます。

〇たらつみジョン「さんかくのなまいき」★
最愛の恋人を亡くたエリは、失意の中、10歳年下のフィルと出会いー
物語展開は王道なのだけど、”テント”という小道具が素晴らしかった!
コミカルもシリアスもロマンスも楽しめる素敵な短編。
たらつみさんの作品はどのレーベルでも、本当にイイ♡

〇那梧なゆた 「ライクアシュガー ビターテイスト」
大人気の那梧さんですが、作品を読むのははじめて。
大好きな親友との距離、親友じゃないけど傍にいる友人との距離。
恋心が色づくのは、どっち―?
スピンオフ作品とのこと続きで、オリジナルも是非読んでみたい!
那梧さんの絵はきれいで特に黒髪高校生男子がカッコイイ♪

〇久松エイト 「ハロー・グレイ・ナイトシェード」★
いわゆる兄弟もの、と言って良いのか。
老舗の料亭の長男に生まれながら、とある事情から家を出て、自力で料理人を目指す虎汰の孤独と、復讐心。
跡継ぎである屈託ない弟・嘉一との今後の関係が物凄く気になる!
読み切りではあまりに勿体ない。是非続きますように...!!

〇上野ポテト 「オートマチック・コントロール」
コインランドリーで出会った、苦手な人懐こい人種の男と
一夜を共にするコミュ症の主人公。
うわべだけでは計れない孤独とラストの見せ方が良い。
今作が初BL(!)の上野さん。次回作も期待しております!

〇幸田みう 「more than red」シリーズ読み切り②
高校生男子と大学生男子の話。
両想いで付き合っているのにモダモダしちゃう系、初々しくてじれったくて、可愛かったです♪
一話目も読んでみたいなあ。

--
注目の若手作家によるストーリー重視のBLという最初の印象は、読み終えた最後まで変わらず、まるっと一冊楽しませて頂きました!
シリーズ物が多めですが、基本読み切りの単体で楽しめ、ハズレなしで本当に面白かったです☆
HPで全作品試し読みができますので、気になる方は是非♪

次号は、ナツメカズキさん、丸木戸マキさん、中陸なかさんという錚々たる新鋭メンバーの名が連ねられており、今後の期待は超特大!
ものがたりBLから目が離せません!!

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ