年下爽やか イケメン×いじっぱりヤンキーの恋をポメラニアン狛犬がお手伝い!?

ライフisオンリーわん!

life is only one

ライフisオンリーわん!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神23
  • 萌×27
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

181

レビュー数
4
得点
153
評価数
34件
平均
4.5 / 5
神率
67.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
MARBLE COMICS(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥676(税抜)  
ISBN
9784864422697

あらすじ

幼少期の心の傷が原因で、日々喧騒に明け暮れているヤンキー高校生・由太郎。
そんなある日、突然喋る犬に追いかけられ、憑依されてしまった!
その上、由太郎の幼馴染の蒼汰とHしたいととんでもないことを言い出して?!
新鋭・瀬戸うみこの同級生ラブ★キュートなわんこにも注目!

表題作ライフisオンリーわん!

上山 蒼汰 高校1年生
日下由太郎 高校2年生

同時収録作品同僚のイキリョー

同時収録作品がんばれ蒼汰くん!

ツツジ 狛犬
ツワブキ 狛犬

評価・レビューする

レビュー投稿数4

エロわんこ?

帯のわんこにつられて衝動買いw
ドタバタ楽しいお話でしたヽ(*´∀`*)ノヤホイ☆

とあるおうちのとあるヤンキー。
ある日エロわんこにとりつかれたからさぁたいへん。
幼なじみとHが目的だというが、
そんなことヤレルカーーーっ!!

アホでかわいらしい展開がすごく楽しかった。
作画も可愛いからなおさらですな。

実は実はなネタ晴らしで、なんだかいい話にw
ただ、見事むすばれてラブになった途端・・ベタに甘々で拍子抜け。
可愛いんだけど・・甘すぎたかな~。
前半からのキャラと変わり過ぎてどうにも。

個人的には阿吽の二人にラブは生まれるのか。。
巻末の4コマの続きが気になるw

2

狛犬がヤンキーの中に

小さい頃に両親が離婚したせいでグレてしまった由太郎(受け)。ある日、突然目の前に喋るポメラニアンが現れる。ポメラニアンは神社の狛犬で、由太郎の幼なじみの蒼汰(攻め)に一目惚れしたから由太郎の身体を乗っ取り、蒼汰とセックスすると言いだして…。


作者さんの前作『ダブル高校デビュー』がすっごく面白くて、次作が出たら買おうと決めていました。
期待を裏切らず、今作もめちゃめちゃ面白かったです。もう萌えるやらおかしいやら、ニコニコ&ニヤニヤしながら読みました。

受けはヤンキーで、喧嘩に明け暮れる日々。隣に住む幼なじみの攻めとも口をきかず、心を閉ざしています。でも攻めのお母さんには暴言を吐いたりしないなど、腐り切ってはいないキャラ。
攻めは受けのことが昔から大好き。打ち解けてもらいたくて話しかけ続けているのですが、毎回失敗してはしょんぼりしているひとつ年下の幼なじみ。

そんなある日、寂れた神社の狛犬だという喋るポメラニアンが攻めに一目惚れ。そこで攻めと話していた受けの身体を乗っ取り、本懐を遂げようとします。
狛犬・ツワブキに身体を乗っ取られると、受けは何もできず何も話せな続きい状態に。そしてワンコinヤンキーはそのまま攻めの元へ駆け寄り、「蒼汰くぅぅぅん」「俺のこと抱いて!」とやらかします。

いつもはリーゼントのヤンキーが、中にワンコがinしたときのギャップとシュールさが爆笑です。クラスでも怖がられていたヤンキーなのに、「俺学校行く!」「ふざけんなてめぇぇぇ」というやり取りの果てに、「みんな、おっはよ〜☆」(ピースで決めポーズ)とか、「おじさ〜ん(←担任)、ユタローの席がわからないよぉ〜」(号泣)とかやらかす。もう死ぬほどおかしい。絵が可愛らしいのがまたハマってて笑える。
攻めはそんな受けの変わりようにびっくりしたり、喋ってくれるようになったのが嬉しくて泣いたり。こちらも可愛い人でしたが、おバカに見えておバカでなく、ネタバレは避けますが男前でとても良かったです。

そしてこの作品のすごいところは、こんなに破天荒なギャグなのにウルっとさせられたり、設定が本当にきっちりしていて破綻がなかったり、というところ。受けのキャラは激しく崩壊するのですが(笑)、本質はそうだったのね、と思えるので許せます。というか受けが可愛くなればなるほど萌えるという無双状態。
エッチも大変萌えました。受けが天然無意識に煽っていくスタイルで、ヘタレイケメンな攻めがムラムラきゅんきゅんさせられていました。

三年後の大団円や、巻末のおまけマンガまでもが楽しい、読みごたえたっぷりのコメディでした。ポメラニアン狛犬のモフっぷりも可愛いし、個人的には迷いなく神。 前作も良かったけど、前作を上回る神です。

3

ヤンチャな狛犬が恋のキューピッドに

ギャグとしてなかなか面白かったです!
ヤンチャな狛犬のツワブキに身体を乗っ取られている時の受けの全開のツッコミとか絶望感が最高に笑えました。
にしても受けは前髪を下ろすと別人のように可愛い系で、最終的には泣き虫のふにゃふにゃになってしまい、残念でした。。
それはそれで可愛かったですが、もーちょっと尖ったヤンキー受けを期待していたので。。
逆に攻めは段々と男らしくなってました。
ツワブキともう1匹の狛犬のツヅジとの関係性とか謎なところもありましたが、あまり深く考えずに楽しむのが良い作品だと思います。

1

超好みでした。

高校生の由太郎は幼い頃に母親が妹を連れて家を出て行ってから他人と喧嘩以外で関わることを拒絶。そんな由太郎を年下の幼馴染の蒼汰は心配して神社があると神頼みをしていた。ある日知らない犬(ツワブキ)に追いかけられた由太郎は土手から犬に落とされた際に憑依されてしまう。実はこの犬神社の狛犬で、蒼汰が御参りしに来た時に惚れてしまい蒼汰とHがしたいから身体を借りたいと言い出して‥
面白かった!笑った笑った!由太郎も蒼汰もツワブキもツツジ(ツワブキの相方の狛犬)も可愛い。大好物の年下ワンコ攻め、ほのぼので甘々ありのコメディで楽しめました。
ヤンキーの由太郎が髪を下ろしたら可愛いし、メイド服も似合う。
蒼汰はカッコいい!由太郎大好きオーラ出しまくり。空手部に所属していて空手部のプリンス、通称・カラプリと呼ばれている。
ツワブキは神社の狛犬で実体化すると‥どう見てもポメラニアン‥しかも、喋るポメラニアン可愛いんだけど、ちょっと残念なワンちゃん(そこが可愛い)。
ツツジも神社の狛犬で人間バージョンはクールでカッコいい。ツワブキの事が心配で捜しに学校まで来てしまったらしい。
兎に角、面白かったです続き。コメディや絵柄がお嫌いで無かったら一読する価値あり(?)だと思います。
ツツジとツワブキは恋人?唯の片割れ?どっちなんだろう?

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ