嘘つき。本当はずっと愛に飢えてるーー

悪食と餌食

akujiki to ejiki

悪食と餌食
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442977

あらすじ

脱サラしてカフェの店長をしている倉知は、婚約者のいる武井と何年も関係をもっていた。
ゲイである自分に引け目を感じつつも、「男ではお前だけだ」という武井の言葉にすがる倉知。
ある日、カフェの常連で大学時代の友人・木佐貫に、武井とキスをしている現場を目撃され2人の関係がバレてしまう。
取り乱す倉知に「俺にしとけよ」と告げる木佐貫だったが…。

愛する男と愛される男と愛したい男…もつれ合う三者三様恋模様。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリアスかと思いきや・・・

本庄先生の作品は、「酒と上司と甘いキス」「好きになるとは何事か」が気に入って、その後いくつか読んでいます。この作品は内容を事前チェックせずの作者買いです。

受け様が淫乱系だったり、やたらにHしまくりなお話は今一つ萌えないことが多いので、最初そのパターンかも・・・、しかも表紙の感じからしてすごくシリアスなのでは・・・と警戒したのですが、実際には思っていたのと良い意味で違い、楽しく読む事ができました。
なんといっても、木佐貫(攻め様)の男前っぷりがたまりません。実は大学生の時に倉知(受け様)の性癖を知ってしまっていた木佐貫。しかも実は友人のふりをしつつも倉知に対して密かに片想いをしていたんです。
大学からの知り合い、会社も同期(受け様は途中で脱サラしています)、こっそり片想い・・・な設定、個人的に大好きで萌える設定です。

そして、何気に受け様に対して酷いことをしている武井も、当初は腹立たしいキャラに感じましたが、最終的にはそこまで憎めないキャラにしあがっていて、読み手としても凄く嫌な気分にはならずに読み終えることができました。本来は絶対嫌な奴なんですけどね・・・武井みたいな続きキャラ。BLに良く出てくる、結局は女性と結婚しちゃって受け様or攻め様を傷つける腹立たしいタイプ。でも、うまくマイルドに仕上がっていました。

とにかく攻め様が素敵です。寸前のところで手を出さずに我慢しちゃうところとか、格好良い!!!!
紳士で男前な攻め様に萌えました!!!!


ちなみにコミックス購入者(但し応募券の付いた帯付のもに限る)対象の全プレ描き下ろしペーパーあります。(2017年2月28日締切。応募者負担有。)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ