渇欲 弐

katsuyoku

渇欲 弐
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

18

レビュー数
1
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
JIROZA<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
24ページ
版型
A5

あらすじ

「渇仰」「渇命」番外編「渇欲」続刊。
達幸がモデルデビューした雑誌から異母弟・達也との対談話が持ちかけられる。どうやら俳優デビューした達也がプログに達幸との関係をアップしたせいらしく…

表題作渇欲 弐

青沼達幸、人気も高い俳優だが明大好きの駄犬
鴫谷明良、マネージャー補佐で達幸の飼い主

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お疲れ、あーちゃん!

『渇仰』『渇命』番外編その弐。
今回は明良目線。

作者の体調があまりよくなく、今巻は予定の半分のページ数とのことで
はっきり言って何も進展しておりません。
達幸が、あーちゃん命の駄犬ぶりをひたすら発揮しているのみ。

達幸の異母弟・達也の登場によって、不安定になる達幸。
そうなるとどうなるか、というのは言わずと知れた展開で
あーちゃん、あーちゃんと、貪ってくる達幸を結局受け入れちゃって
げっそりしちゃってるあーちゃんこと、明良というお話。

次巻、達幸を利用してあざとく売り込んでいる問題の達也が
実際に登場して、さてどうなるんやら?
って、結局物語が進もうが進むまいが、同じ展開のような気も(笑)

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ