発情バニー

hatsujo bunny

発情バニー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784344838444

あらすじ

会社員・本城の癒しは、コンビニでふわふわ可愛い毛玉ちゃんこと卯月に会うことだったのだが実は卯月はエッチ大好き毛玉ちゃんで!?

表題作発情バニー

本城・会社員
卯月冬真・大学生(コンビニバイト)

同時収録作品開発バカのマル秘ペット

柳沼宝・発明家(ほぼニート)・28歳
奏多・大学生・18歳

同時収録作品春街ハニー

椎井和文・人気俳優(受けの中学の同級生)
三室・フリーター

その他の収録作品

  • 描き下ろし(ブラコンバニー・腹黒ハニー・恋するうどんくん)
  • あとがき
  • カバー下(純情?バニー)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「うどんくん」に一番萌えました。

明るいノリで、楽しく読める作品集です。表題作が3話、それと短編2作、更にそれぞれの後日談的描き下ろしのオマケです。コメディ寄りでテンポ良く、サクサク読めました。

『発情バニー』
後輩のミスを自分のせいにされたり、周りからいいように使われたりと、いつも貧乏クジひく攻めですが、行き付けのコンビニバイト君(受け)を癒しにしています。そんなある日、たまたま手に入ったAVを見ると、そのコンビニバイト君が出演していて…。

攻めがとてもいい人というか、お人好しなんです。受けがAVに出ていた事で、お金に困ってると思い、自分も金欠なのに受けにご馳走します。そしてキリッと「悩み事はないかい」と相談に乗ろうとするんですね。
受けは、そのほんわかした雰囲気からおっとりとした癒し系かと思いきや、エッチに関しては超肉食。攻めの部屋で自分のAVを見つけ、「こういうの好きです?」とそのまま攻めを襲っちゃう。おっとりしていた受けが、いきなり攻めの上に乗っかっちゃうのはかなりのインパクトです。そして、そのまま美味しく頂いちゃうという…。エッチの後、うっとりとしている受けと、青ざめて涙目の攻めという対照的な続き二人にプッとなります。
その後、ただエッチをするのが好きなだけだった受けが、攻めの真摯さに絆されて恋愛感情が芽生えます。ノリノリでエッチをしていたのに、キスするだけで真っ赤になるというかわいさを見せてくれるのはキュンキュンします。ここに受けを溺愛している、貞操観念のゆるいお兄ちゃん達も絡んできてと大変にぎやかな作品でした。

『春街ハニー』
中学時代、下僕扱いしていた攻めが俳優になり、地元での撮影の為に戻ってきた再会もの。
実は、攻めが受けにかなり執着しているというのが萌え所。中学の時に下僕扱いだったのも、攻めが他の同級生から苛められないようにわざとやっていたというのが真相です。中学時代とは逆転して、攻めが強気でグイグイ攻め、受けは逃げ腰というのも萌えました。そしてツンデレな受けがとても可愛いです。エロは少な目でした。

『開発バカのマル秘ペット』
10歳年上でおかしな発明ばかりしている発明家の幼なじみ(攻め)と、その面倒を見ている大学生(受け)の話。新しい発明品の「人工ペット”うどんくん“」の世話をするように頼まれ、受けは自宅に持ち帰りますが、その「うどんくん」が急成長して襲われてしまい…。触手モノで、一番エロエロです。

触手モノというと、エロは濃いめでもラブが薄めという印象があるのですが、こちらはラブもしっかりあります。そして、「うどんくん」が何だかカワイイのです。触手をカワイイと感じるのは初めてなのですが、攻めと受け、そして触手という変則的な三角関係が楽しめました。更に、描き下ろしの「恋するうどんくん」で、「うどんくん」をつがいで飼うと言うのが読めますが、ラブラブな「うどんくん」達に萌える…。そして、受けの飼っている「うどんくん」が、受けの事をつがいと思っているのがめちゃくちゃカワイイです。何だかんだで、「うどんくん」に一番萌えたような…。

絵もとてもかわいくて好みなのですが、表題作の受けが、一話毎にどんどん幼い感じのイラストになるのが微妙に気になりました。
それ以外は、大変楽しく読めました!

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ