「愛しのオオカミ、恋家族」コミコミ特典SSカード

itoshi no ookami koikazoku

「愛しのオオカミ、恋家族」コミコミ特典SSカード
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

183

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
愛しのオオカミ、恋家族(但コミコミスタジオ購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念
コミコミスタジオオリジナル特典イラストカード
表面は文庫カパーイラスト、裏面にお化けと妖怪の森にお出かけするSSを収録しています。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お化けと妖怪の森にようこそ!

本品は『愛しのオオカミ、恋家族』の
コミコミスタジオオリジナル特製イラストカードです。

特製カードは
表面が文庫カバーを使ったカラーイラスト、
裏面にショートショートが掲載されています。

本編後、
4人でお化けと妖怪の森を探検するお話になります。

柚木の庭は白嵐と紅嵐によって
「お化けと妖怪の森」と名付けられます。

初夏の日曜日、
家族全員でお化けと妖怪の森に
探検に出かける事になります。

逃げられてばかりのライオン丸の代りに
狼になった蘭篠の背にのった白嵐と紅嵐は
竜退治に向かう騎士さながらです。

蓮は並足で進む蘭篠の隣を歩きながら
幸せをかみしめていました。

大学の授業が始まってからは
団欒の時間が減ってしまい
その分一緒に過ごせる週末が
蓮には何より楽しみになっていたのです。

白嵐が前足で木にとまるメジロをさし
甘えた目を向けてきます。

我らとどちらがかわゆうございますか?

蓮がお前達と返せば、
紅嵐が蘭篠に尋ねます。

お父様はどちらですか?

蘭篠の応えは・・・

文庫サ続きイズのカードなので
日常の1コマを切り取ったSSになります。

蘭篠の応えは「毛玉」なのですが
白嵐と紅嵐は尻尾をゆらして喜んで
喜びの歌を歌います。

本編でも度々披露されている
子狐達の熱唱がとっても可愛いです♡

幸せオーラ満点で可愛いお話でした (^o^)丿

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ