柴くんとシェパードさん

shibakun to shepherdsan

柴くんとシェパードさん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神12
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
81
評価数
19件
平均
4.4 / 5
神率
63.2%
著者
 
媒体
コミック
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
シリーズ
arca comics(アルカコミックス・Jパブリッシング)
発売日
価格
¥763(税抜)  ¥825(税込)
ISBN
9784908757518

あらすじ

「自分とは全然違うあの大きな手に、逞しい体に抱かれたら、俺どうなっちゃうんだろう…?」
犬大好きな大学生・柴本佑人の最近の楽しみは、バイト先のコンビニに毎朝やってくる大きなシェパードを眺めること。けれどひょんなことからそのシェパードの飼い主・犬養と急接近! 無愛想な犬養がふと見せる優しい笑顔に胸が高鳴るのは、スポーツマンらしく男っぽい大きな体を意識してしまうのは、なんで…?
シェパード系イケメン男子と柴犬系キュート男子、体格差大☆ワンコ×ワンコなふたりの恋の行方は?!
電子連載中から話題沸騰! 池森あゆのファーストBLコミックス。

表題作柴くんとシェパードさん

犬養旺毅
柴本佑人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

可愛い、けど…

最初から最後まで可愛いお話だなぁと思いました。
ただ個人的にはふわふわ甘いだけという印象が拭えず、きゅんとしたり読んだ後また読み返したいと思う場面はなかったです…。

柴本が犬養を好きになってから犬養が柴本を好きになるのが早いので、片思いのドキドキや切なさが伝わってくる前にあっという間に両思いになっていてもったいないなと感じました。
受けの片思いとか一番美味しいやつなのに……(※自分比)そのへんもっと楽しみたかった…。
個人的に付き合ってからの、自分たちはいつヤるのか?みたいなのがBL問わず基本的に興味がわかない人間なせいか(もったいぶらずとっととヤっちまえとおm(ry)付き合うまでも盛り上がりが感じられず、付き合ってからも盛り上がりも萌えも感じられずの感想しか持てなかったです。

あと、本当に個人的になのですが、いまいちしっくりこない台詞や心理描写が何個かありまして…。
例えば、柴本が動物を飼うって責任があることなのにコタロー(犬の名前)は犬養さんの言うこと聞くしすごく懐いててこの子大事にされてるんだろうなぁ犬養さんすげえなって思ってましたっていう台詞があるんですけど続きも、そんな言うほどすごいかな…?って思っちゃったり。優しいんだろうなぁ系のニュアンスだったら分かる分かるってなるんですが、受けも攻めも小さい子なわけでもないのに犬大事にしててすごいっていうのはちょっと大袈裟な感じがしました。

そういう小さい違和感も気になってしまったので、中立にさせて頂きます。評価下げてしまいすみません。
でもコタローは可愛かったし、柴本のくるくる変わる表情とかも魅力的でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ