名も無き鳥の飛ぶ夜明け 第1巻

na mo naki tori no robu yoake

名も無き鳥の飛ぶ夜明け 第1巻
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048534888

あらすじ

俊英が描く、黙示録的ボーイズ・ラブ!!天使でありながら神を疑う「鴉」。悪魔でありながら神を愛し、人として生きる「白鷺」。徐々に惹かれあう2人だが、天からの使者、地獄からの追手、そして相対する互いの立場が、2人を追いつめていく――。

表題作名も無き鳥の飛ぶ夜明け 第1巻

天使 鴉
悪魔 白鷺

同時収録作品ぼくのかわいいいひと。

高校生 岡崎修二
高校生 西脇京都

評価・レビューする

レビュー投稿数1

うーん

天使らしくない天使と悪魔らしくない悪魔の恋のお話。
善悪の対立軸の描き方やら、「自分らしく生きる」みたいなテーマらしきものが、どうにもこうにも稚拙というか中二病ぽくてモニョモニョしました。
頭に人間になりたくてたまらなかった妖怪人間べムのテーマが鳴り響くのもマイッタ。(←これは私の問題ですがw)
ものすごく複雑な世界観のはずなんだけど、心理が分かりやすすぎるというか。。悪魔やら天使やらが人間臭すぎるというか。。
ただ、こういうファンタジーが好きな方なら、面白いかもです。私、ファンタジー苦手なんだよね。

『ぼくのかわいいひと。』
こっちの短編は面白かったです。
恋愛未満の地味なふつうのお話なんだけど、その地味さが良かったです。
兄弟愛って萌えますね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ