春序音

haru joon

春序音
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%

評価・レビューする

レビュー投稿数2

春序音

犬と蓄音機。このマークの由縁に思わずウルっときた(´_`。)グスン
こういうのに弱いのだよ。
表題作『春序音』。
視力を幼い頃に失ったミュージシャン。盲導犬を連れた彼との出会いは満員電車。であったその日、かつてない胸のトキメキに動揺してしまう。
身体のハンデをいともせず、たくましく生きている彼にどんどん引き込まれ・・・?!
好きになるほど、目の見えない相手になにかしてあげたくて。
触れたくて。目になりたいと願い。
しかし、相手はそれを受け入れることを酷く拒む~という相互の関係が面白かった。盲導犬との生活から描かれるショートストーリーなんですが、すごくスキです。というか、犬がいい味だしてるんですよねw
目の見えない攻が、犬と戯れ笑顔になるシーンとか好きです。
健気に、俺を犬だと想ってもいいから世話を焼かせてほしいと願う受と、それを頑なに拒む攻。結ばれていく姿がウマ(・∀・)ワォ
■Out of Order
双子攻なお話です。
知らずに接していた相手。会うたびに何かが食い違う。
それは、双子の兄と弟。それぞれに、別にあっていたから。
受が最終的に選ぶのは・・・!続き
3Pがとてもエロくて良v
美人双子にご用心w
■金糸雀庭園
ボディピアスに、陵辱~はじまるお話。
ちょっと暗い話ではあるんですが、起承転結はまとまっていて面白い。
最後に読むにはちょっと暗かったカナと思いますが・・まぁなくはない

全体的にちょっとセンチメンタルなお話多め。
盲導犬~な話が一番好きかな。

0

いろいろ入ってもったいない

盲目のミュージシャン神部明善(ゴウ)と深草要の恋を描いた表題作と、
その続編の「夏は来ぬ」のほか、4編が入っています。

どれも短編形式で、起承転結があるのですが、少し短くて残念な感じです。

特に「春序音」は、ゴウの盲導犬の代わりになりたいと思う要と
好きだからこそ、頼りたくないというゴウの気持ちのすれ違いが
とてもいじらしくてウルウルしました。
次の「夏は来ぬ」も、続きなんですが、やっぱり短く感じて
要の切羽詰った気持ちがもう少し長く読みたかったです。

だから、短編の形式で読むのがもったいなくて、
もっと長いストーリーがほしいと思いました。

個人的には、「金糸雀庭園」で
乙和グループの一人娘と婚約した、逆玉の睦月に恋するあまり
睦月を強姦するだけでなく、その彼女とも寝てしまう、
鬼畜で歪んだ雪好について、もっと詳しく知りたかったと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ