六本木夜間診療所(ナイトクリニック)

六本木夜間診療所(ナイトクリニック)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸ノベルズ(小説・白泉社)
発売日
価格
¥781(税抜)  ¥843(税込)
ISBN
9784592862406

あらすじ

六本木のパブに勤める日系ペルー人ホアン。家族と恋人をテロで失い、祖国を捨てた彼は大都会の漂泊者として暮らしている。ある夜、怪我をした友人を連れて診療所を訪れる。夜間だけ開くその診療所では医師・真木泉がたった一人で患者を診ていた。並外れた美貌と謎めいた雰囲気を持つ真木に惹かれるホアン。眠らぬ街に孤独な男たちの運命が交錯する…。ニューハードボイルドロマン、開幕。

表題作六本木夜間診療所(ナイトクリニック)

ショウパブで働く日系ペルー人・ホアン
夜間診療所の医師・真木泉

評価・レビューする

レビュー投稿数1

第一巻……

六本木のパブに勤める日系ペルー人のホアン。
家族と恋人をテロで失った過去を持つ彼には、見たものは忘れることがないという驚異的な記憶力の持ち主だ。
それを生かすでもなく、猥雑な街に埋もれるように暮らす彼はある夜怪我をした友人の付き添いで訪れた診療所で、医者の真木と出会う。
謎めいた不思議な魅力を持つ真木に急速に惹かれていくホアンだったが……

番号が付いていないからてっきり一冊完結だと思っていたらがっつり第一巻だったorz
この世界観とか、街の雰囲気とかは割と好きでした。
が、色々明かされていないことが多すぎるのと、思わせぶりに(でもがっつり冒頭から)出てくるホアンの過去や真木のアレコレに物語に乗り切れず、感情移入も萌えもできないうちに読了。
次が気になるというより、ひたすら???でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ