ルナキャット猫の降る街

ルナキャット猫の降る街
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784775500286

あらすじ

殺し屋のルーナと私立探偵の東吾は、同じ事件を追う敵同士として出会うが?

表題作ルナキャット猫の降る街

探偵
殺し屋

評価・レビューする

レビュー投稿数1

けっこう好きです

BL読み始めたときに読んだ作品で、そごく続きが気になってしょうがなかった作品です(>_<)

ルーナは殺し屋で今回同じ人を探しているのが探偵の東吾。
東吾はなんかへらへらしててチャライ感じがしてだまされるなルーナ!とか思って読んでたんですけど、ちゃんと好き合ってたんですね(-。-)y-゜゜゜
わかりにくいなもー(笑)
でも東吾はルーナがピンチのときに絶対かけつけてくるんですよ!
なんなのこタイミング!漫画だからなんですが、王子様みたいです(笑)
あんま生意気なこといえないんですけど、
この作品BLなんですけど、ストーリーがしっかりしていて、ただの恋愛だけじゃなくて殺し屋と探偵の話なんでハードボイルド?的なストーリーがすごく面白くてBLじゃなかったとしてもおもしろいなコレ!!って思いました(*^_^*)
ルーナに指令を出したスモーキーと東吾は軍で一緒だったらしく、その昔の話もあって
焼きもち焼いてるルーナが可愛い(*^_^*)
本編はルーナのピンチに東吾がかけつけ、敵の陣地にいるのにHですか?と思いつつも
危険なところにいるのは変わりなく、爆弾をみつけて・・・
続きで終わってしまったので本当続きが気になっちゃたんですよね!!

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ