暴君のカジョーな愛情

boukun no kajou na aijou

暴君のカジョーな愛情
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リーフ出版
シリーズ
リーフノベルズ(小説・リーフ出版)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784434020131

あらすじ

「……だってお前、嫌がらせするだろ」「嫌がらせ? 愛撫って言えよ」学年で狂犬と恐れられている武藤。その彼を勘違いで殴ってしまった友巳は、以来セクハラまがいの仕打ちに耐える日々を送るハメに!なまじ女の子より可愛いから、「お前の泣き顔はソソるんだよ」なんて言われ、繰りだされるプレイは日々エスカレート!! なんとか逃げまくっても、結局は捕獲されてお仕置きをされる始末で…。だけど過剰な愛撫攻撃に、彼の変人っぷりに翻弄されてたはずの心と体は、次第に快感を覚えてしまう。そのうえ、武藤の意外な優しさに不覚にもドキッ としちゃって!?

表題作暴君のカジョーな愛情

武藤新吾・傍若無人で俺様な性格で友巳に迫る高一
伏見友巳・間違いから武藤に追いかけまわされる高一

評価・レビューする

レビュー投稿数2

小動物とケダモノ

可愛い!とっても可愛いお話です。

女の子に振られて泣いてる主人公伏見(受け)。
そんでもって、その主人公に間違って殴られた武藤(攻め)。

どうやら武藤の方は殴られる前から伏見クンを知ってたみたいですね。
やっぱケダモノは標的を誤らない。

とにかく武藤クンは伏見クンにセクハラしまくるのですが、伏見クンには思いが通じてません。(爆)

もう一組久世クンと遠山クンと言うカップルがいるんですが・・・。
こっちもじれったいです。
ノーブルノーブル言われてますが、ノーブルって何?貴族?
遠山クンが伏見クンにはすごいいい人で、美人さんです。

「僕と武藤はなんでもないじゃないか」
けっこう武藤クン傷ついたと思います。ま、セクハラ大王にはいい薬では?

しかしHの場所に屋上とはすごい!
しかも行けそうで行けない場所だよ、ここ。

その後グルグルしちゃう伏見クンがめっちゃ可愛かったです。
「ちょこちょこ走ってる姿が、心が癒やされるほど可愛かったぞ。同じぐらいむかついたけどな」
この武藤クンのセリフ、めっちゃ好きです。

1

愛し倒せ!

彼女に突然フラれてしまった伏見は、その彼女と別れる原因となった久世に恨みを抱き、翌日手当たり次第殴ってしまうのですが、それは久世の従兄弟である武藤慎吾だったのです~。それ以来、武藤にセクハラまがいの事をされまくり、やがて押し倒されるまでに(笑)
この武藤が俺様で良いキャラですw
「いやがらせ?愛撫って言えよw」「お前のウルウルした目見ると心が和むわー」と言いながら触りまくる指を舐めたり、楽しそうに伏見を苛めるので見ていて和みます★
伏見は武藤に対して殴ったり怒ったりするんですけど、全然効きません。寧ろ余計に煽ってる気がします……(笑)全体的に重い感じはせず話が進むので、見やすいです。
武藤が伏見を追いかけ回し、愛し倒す感じでしょうか~。Hがいいなぁと思ったのは久々です。押し倒すシーンも素敵。ドキドキしてしまった…///
続きがあったら読みたかったなぁ…。
リーフが倒産してしまったのですが、オークションやらで買えますので是非。
CDも超おススメです。鳥海さんと下和田さんが作品を更に素敵なものに仕上げてくれてます~。50回ぐらい聞いても飽きない★

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ