ご自慢のレシピ

ご自慢のレシピ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199002403

あらすじ

大のオトナが卵焼きも作れない!?母親主宰の料理教室でバイト中の裕貴は、毎回が驚きの連続!会社を辞めて小説家を目指しているという高田は、料理の腕がおそろしく不器用なのだ。
「きみみたいにしっかりしてればいいんですけど」―そういって優しく笑う高田。
見かねた裕貴は、毎日高田に家に料理を教えに行くことに…!?隠し味は恋するキモチ。
スイートラブ。

表題作ご自慢のレシピ

高田 小説家の卵
裕貴 料理上手な高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

美味しそうな…お料理

料理上手なツンデレ高校生と、優しくてオトナな小説家の卵の恋の話です。
あたたかくて優しくてホノボノしててキュンとなる、いいお話でした。

美味しそうなお料理ネタが出てくる話って、ラブ要素を抜きにしても、読んでて楽しいです。
受けの高校生は、料理教室をやってる母親の手伝いをしてるので、料理が得意なんですが、作るもの作るものすべてが美味しそうでたまらんかった。攻めを押し退けて食べたい気分になっちゃいましたよ。(ダイエット中だからかもしれませんが)
料理教室で出会い、攻めのあまりの料理の下手さを見かねて、受けが攻めのマンションに押しかけて料理を作ってあげるうちに親しくなっていきます。
年の差カップルの王道で、なかなか素直になれない年下受けに、年上攻めが甘くて優しくて、、羨ましいぜ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ