負けてたまるか!

maketetmaruka

負けてたまるか!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784199002427

あらすじ

「二人のうち、優秀な方を跡継ぎにする」―突然父から言い渡された後継者レース。
大企業の御曹司・斎の前に現れたのは、怜悧な美貌の義弟・立城。
しかも「絶対あなたに勝ってやる」と、正面から宣戦布告してきた!闘争心を剥き出しに挑んでくる立城に、逆に興味をかきたてられた斎。
なんとか接近しようとするけれど…!?恋と跡継ぎの座を賭けたラブ・バトル。

表題作負けてたまるか!

大企業の御曹司だが劇団の舞台演出家・高屋斎
攻様のライバルとなる怜悧な美貌の義弟・高屋立城

評価・レビューする

レビュー投稿数1

異母兄弟モノです

異母兄弟モノです。
久しぶりに面白い火崎さんを読んだような気がします。
火崎作品は数が多いんだけど、作者が入魂して書いてる作品が少ないような気がする。書き流したような作品が多いっていうか。
でも、攻め視点のお話には、面白いものが多いです。

大金持ちの父親に、『二人のうち、優秀なほうを跡継ぎにする』と言われてはじまった後継者レース。
まじめにファイトを燃やす弟に比べて、まったくやる気のない兄。
主人公の兄のほうは、はじめて出会った異母弟に心を奪われ、恋してしまうのだ。
異母弟の心と身体を手に入れようと、兄の必死の迷走がはじまる。その迷走は、道楽息子として生きてきた今までの自分と向き合い、過去のトラウマと向き合い、自立する作業へとつながっていく。

異母兄弟モノだし、もうちょい禁忌感があってもいいんじゃないかなァとは思いましたが、全体的には面白くて、一気に読みました。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ