少年☆周波数 王様の棋譜 第6巻

少年☆周波数 王様の棋譜 第6巻
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048535526

あらすじ

裕貴と北村が対戦! 人気シリーズついに完結!裕貴の家族の事情を、北村がわざと暴露した!?覇王戦で、目標としていた北村六冠王と対戦することになった裕貴は動揺し---。

表題作少年☆周波数 王様の棋譜 第6巻

北村
裕貴

評価・レビューする

レビュー投稿数1

衝撃のラスト?!

最終巻です。
まさかこんな終わりが……、と当時がかなり衝撃を受けました。
が、勿論裕貴の方がよっぽどでしょう。
今回もシリアス寄りです。

覇王戦を勝ち抜き、北村に挑戦できることになるまでに成長した裕貴。
その影には北村の思惑が。

色々と裕貴には辛い巻なので、見ていても辛いのですが、1巻の時点から比べると棋士として大分成長した裕貴が見どころでしょうか。
色々大変な事を乗り越えてきたからではあるのですが、更に重大な北村の嘘を知ってしまい、覇王戦を投げようとする一幕も。
北村への敵愾心のみで勝負に向かう裕貴ですが、そこでまた事件が。
事件、事件、また事件と息つく間もなく事件が起こり、といった感じですが、ラストには北村の口から真相が明らかになります。

そして、衝撃のラストがあるわけなのですが……。
本当にこれには驚きましたが、よく考えるとなんとなく伏線もあるような。
でも本当に残念ではありました。
是非、最後までまとめて読んで欲しいな、と思います。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ