月と砂漠の眠る夜

tsuki to sabaku no nemuru yoru

月と砂漠の眠る夜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784883027927

あらすじ

アルバイトの帰りに人身買売組織に拉致された大学生の瀬藤直也は、非合法なオークションにかけられ、中東のアルディビル王国の王族・ハリール殿下に、その身を三億で買われることになった。
強引に王国へと連れ帰られた直也は、ハレムに囚われ、愛の奴隷として、毎夜、ハリールに抱かれることに―。
日本に帰るため、何度も逃亡を試みる直也だったが、美しき牢獄からの脱出は容易ではなかった!絢爛豪華な砂漠の王国で繰り広げられる究極のエゴイスティック・ラブ。

表題作月と砂漠の眠る夜

ハリール・アルディビル王国の王族(26歳)
瀬藤直也・大学生(19歳)

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

アラブ入門にちょうどいいかも

いとう由貴さんの初単行本だそーです。
ちなみに同人活動をしていた所をスカウトされたそーで…。

基本的なアラブテンプレが一通り揃ってるけど、内容的にはそれ程ハードじゃなく読みやすいのでアラブモノ入門にはちょうどいいんじゃないかな、そんな感じ。

直也〔受〕は「儚げな秒年」風の容姿をしているんだけど普通に女の子が好きで彼女欲しいーとか言ってる外見以外は平凡な大学生。
そんな彼がバイトで行ったホテルでアラブの王族・ハリール〔攻〕に見初められちゃう。
そしてその夜に直也は誘拐され人身オークションにかけられ、ハリールに3億で落札されちゃいます。
その後、媚薬を使われた状態で強姦されて、アラブのハーレムに連れて行かれるんですが、この直也にあまり危機感が無いというかそんな状況になっても割と呑気なんですね、口も結構悪くて悪態も付くし、まあハーレムから脱出しようとしたり頑張るんだけどイマイチ危機感が無い。
直也がそんな性格なので、ハーレムで性奴隷になってあれこれされてもそんなにハードな感じはしません。
何だかんだあるけど、悪人は出てこないし(最初のオークション主催者位か)最後はなん続きかバカップルになってるし。
適度に甘く、適度にアラブテンプレ入ってるので、読みやすいんじゃないかなあ。

0

アラブのテンプレ

傲慢な王族と、いたいけな日本人というカプの典型。
ほとんどアラブ物を見かけなかった頃に読んだので新鮮だった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ