社長秘書は恋のドレイ

社長秘書は恋のドレイ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044461034

あらすじ

拘束・監禁・束縛―――全てこれも愛ゆえの行為。金はあるが愛はない、そんな家の一人息子として寂しく育った千里。彼にとって唯一の支えは、父親の秘書&千里のお世話係の務める広川だけだった。ところが、その広川に突然襲われ、別荘に連れ去られていまい!?

表題作社長秘書は恋のドレイ

受けの父親の秘書
高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数2

自分、不器用ですから?

広川さん(攻め役の社長秘書)の境遇を考えるとき、ついついこの言葉が出てきてしまいました。なるほど、自分の中にある感情をいかようにして捉えたらいいのかよくわからないというのは多くの男性にありがちなお話。

でもさぁ、愛ってひとつだけというわけではないわよね。
千里くんも不器用(というのかなんというのかもどかしいものがあるけれど)なところがあるからこそ、広川さんもまた不器用なところがあったのかもしれないわ。

1

受けは馬鹿

まず作品タイトル『社長秘書は恋のドレイ』ですが、奴隷にされたのはどっちかって言うと社長秘書(攻め)ではなく受けのような気が…(^_^;)

千里は母親も死んで父親も仕事がいそがしくいつも一人寂しい子供時代を送っていました。そんな時に一緒にいてくれたのが父親の秘書で千里の世話係りの広川。
しかし千里が高校生になった途端に広川の態度は冷たくなります。
そして千里は仲良くしている先輩と遊びに行った帰り、広川に無理矢理抱かれ、別荘へと連れて行かれてしまいます。

広川が千里を好きになってしまい好きすぎるが故に別荘に囲ってしまったという王道ストーリーです。両手拘束の目隠しプレイありw
とにかく千里が鈍感というか馬鹿で…;
先輩も広川もあからさまに千里を狙っているのに全く気づかない千里。
自分にその気があるのか…いやまさかな、くらい思えよ!とつっこんでしまいましたw
先輩ちょっと好きですw
広川の敬語攻めもよかったですけどね~

それにしてもエチシーンの描写が結構長かった気が。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ