銀色の指輪 蘭の契り 青嵐編(3)

銀色の指輪 蘭の契り 青嵐編(3)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784062556453

あらすじ

妖(あやかし)の歓楽街に一人取り残された光は!?美麗なる少年たちの壮絶アクションバトル第3幕!!潜入調査で妖の町〈七つ木霊(こだま)〉に入り、囚われた光。千晶も松岡もいない地で、新たな敵との遭遇が!!関西を中心として、霊力の強い人間や妖が行方不明になる事件が起きていた。人や妖を売買する闇業者の仕業と判断した北斗聖宗(ほくとせいしゅう)は、光と松岡のコンビに業者摘発を命じる。向かう場所は京都にある妖の歓楽街〈七つ木霊〉。松岡は闇業者、光は遊女的存在・色子(いろこ)の商品見本として無事潜入するが、成り行きで光だけが〈七つ木霊〉に残されることに。無気味な声を発する井戸、千晶によく似た妖孤(ようこ)・黒蘭。孤軍奮闘する光の運命は!?

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ