Baby Pink

Baby Pink
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN
9784094213164

あらすじ

恥ずかしいけど、好きだから触って欲しい! 高3でバスケ部のアイドル・桃川日向と主将の山王耀司は、会えばHをするほど仲がいい。そんなある日、耀司が大切な試合まで1ヶ月間、会うのをやめたいと言ってきた。いつもは明るい日向だが、ある光景を見てしまい

表題作Baby Pink

バスケ部副主将・山王耀司(高3)
バスケ部のアイドル・桃川日向(高3)

その他の収録作品

  • ひみつのベビーピンク
  • ハッピー・カラフル

評価・レビューする

レビュー投稿数1

好きだから、Hをするのが当たり前!……な受け

受けがとにかく可愛いです!元気で明るくて天然パワーで突き抜けた方向に突っ走ってしまうのですが、それもこれも攻めを思うが故で。
見かけは可愛いですがさっぱりした性格で、受けのキャラが抜群によかったです。

バスケ部副主将・山王耀司(高3)硬派ムッツリ攻め×バスケ部のアイドル・桃川日向(高3)天然元気誘い受け
バスケ部のアイドルの日向は、ラブラブな恋人の山王といつも気持ちのいいHもして、とにかく元気いっぱい。
それなのに大切な試合があるから1ヵ月間会うのも辞めようと言われ、Hも禁止だと宣言されてしまって。
日向は山王とキスをした方が元気が出て試合でも活躍出来るのに、H禁止を撤回しようとして誘惑しようとするのだが……。

日向は感情表現が素直な子で、嬉しい時も悲しい時も全力です。
恋人同士なら、毎日抱きあうのだって当り前!と、Hも積極的です。
Hは嫌々言う受けが多いBL業界の中で珍しい子で、ここまであっけらかんとしていると潔ささえ感じます。
ぶかぶかのでかいTシャツを着て見えそうで見えない感じが男はドキドキするらしい等と、雑誌を見て誘惑する研究をしたりと、必死なのも可愛続きいです。
色々と途中は切なくはなるけれども、でもやっぱりバカップル!なので、2人の共通の友人の巽の苦労が浮かびます(笑)

ハッピー・カラフル
両親が留守中の山王の家出プチ同棲という所に、山王の従兄弟の鳴海透がやってきて。
山王を好きな気持ちは負けないと言われて、ライバル宣言をされて。

そう簡単にラブラブ出来ないと言った感じで、お邪魔虫登場です。
玉子焼き勝負をして、山王は日向が好きだと宣言して勝ちにしたのに、日向は鳴海の玉子焼きを食べて素直に美味しいと感想を言った上に、俺にも作り方を教えてと迫ったりと、天然にも程があります。
恋のライバルだと言うのに、憎しみ合うとかどろどろしていないのです。
そういう計算をしていない日向のバカ正直さや心意気が、日向の魅力だと思います。
日向ほど気持ちをつきぬけられずにヘタレが入った山王には、もったいないです。
本当に、ごちそうさまでした!というラストです。

エロ:★4 受けの自慰、誘い受け、普通
総合:★5 文句なしに、受けの性格も見た目も可愛くて、天然パワーにやられました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ