ニッポニア・ニッポン 4

ニッポニア・ニッポン 4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344801844

あらすじ

夜会で眠らされた桜は、やっと目覚めてグレアムの姿を見つけるが、そこには、リーフ家乗っ取りをもくろむルビーも一緒で…!?

表題作ニッポニア・ニッポン 4

グレアム・リーフ,日本マニアな作家,20歳
桜,絶滅危惧種な日本人,16歳

同時収録作品ニッポニア・ニッポン 4

ヒューバート・リーフ,リーフ家の次男
スイ,ヒューバートの付き人

同時収録作品ニッポニア・ニッポン 4

クリス,イギリスの王子,25才
アレックス・リーフ,リーフ家の長男,27才

その他の収録作品

  • 2nd・さくら・シーズン
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

本編終結

あとがきによると、このシリーズの本編はこの本で完結だそうです。
2冊前から続いているリーフ家の息子たちの結婚話がこの巻で決着します。
3巻でグレアムが何か考えている風でしたが、特にこれといって奇抜な案ではなかったようです(汗)。
シリーズ通してずっとほのぼのとした雰囲気は変わりませんでした。
受け様達は相変わらず女の子みたいで、乙女です。
この辺りは私の好みからは外れてしまったのが萌度が上がらなかった一因かな…。
桜がずっと幼い子供みたいで、4冊読んできましたが成長が見られなかったですね。
私にはストーリーが少し幼稚すぎました…(汗)。
少女漫画っぽい、ほのぼのとした作品が好きな方にはいいかもしれません。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ