しあわせにできる1

しあわせにできる1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×27
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
8
得点
61
評価数
22件
平均
3 / 5
神率
13.6%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784576030609

あらすじ

東京・丸の内―大手商社建材部勤務の本田雪彦は所属の3課を代表する有能社員。
サラリーマンらしからぬ華やかな美貌に色めき立つ女性社員もものともせず、多忙な仕事に走り回る日々。
そんな本田がNY支社から鳴り物入りで本社に配属されてきた久遠寺皇のフォロー役を命じられる。
男らしい容貌に、漂う育ちのよさ、仕事も超がつくほどのやり手。
久遠寺は噂以上の男だったが、とある物件のトラブルで板挟みになった本田は結果的に彼を裏切る選択をしてしまう。
信頼が芽生え始めた矢先の出来事に、久遠寺がとった行動とは…。
早朝出勤、深夜残業、休日出勤は当たり前。
頑張る本田に次々とふりかかる災難、トラブル、強引男!?王道リーマンラブシリーズ第一弾。

表題作しあわせにできる1

切れ者サラリーマン・久遠寺皇(くおんじみこと)
美人サラリーマン・本田雪彦

その他の収録作品

  • しあわせにできる1
  • しあわせにできる2
  • しあわせな日々
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数8

読み応えありそう。

長編だから…とちょっと手を出せずにいたこのお話。
えいやっ!と読んでみて…つ、続き読まなきゃ!とどはまり中。

出来るリーマン、オイシイです。
スーツ…萌えぇぇぇ。

リーマン、スーツ、出来る男、大人、カリスマ性、美人受、強気受、絆され、俺様攻、鬼畜攻………好きな方は是非読んでみてください。

今のところ、体の関係はあるものの恋人にはなっていませんが、これからどう展開していくのかすっっごく楽しみです。

これからわたしの毎日は、このお話でいっぱいになるでしょう。

あぁぁぁ、この会社に勤めたい。

1

サブキャラが好ーきー

ああ、またしても長編に手を出してしまった…これでまた、収納方法を見直さねばと汗だくです。
谷崎さんの長編作品『しあわせにできる』一巻です。
この本は03年発行ではありますが、それ以前に同人誌で書かれていたようでちょっと古いのですが、すでに完結しています。
わたしが今まで読んだ谷崎作品はヤクザや警察、特殊職業などが多く、サラリーマンというのは個人的にも好み範囲外なもので、なかなか手を出さずにおりました。
しかし、さすが谷崎さん、出だしから固くて一般小説のようです(笑


受けの本田雪彦は、大手商社建設部在籍のデキるサラリーマン。(多分28歳)
美形で王子様と称される容姿ながらも、中身はブリザード。

攻めはNY支社から転勤してきた、久遠寺皇(みこと…すごい立派な姓名です)。
野生的な容貌と恵まれた体躯の持ち主で、本田の天敵。


海外支社からも噂が伝わってくるような態度のデカイ男って…どんだけサラリーマン向きじゃないのだ?久遠寺。
久遠寺はプロジェクト課、本田は資材課で久遠寺のフォローを任されたため、たびたび納期等で対立しています。
それでも、徐々にお互い続きがお互いを認め始めていた矢先に事が起こりました。

本田はフェミニストだし、久遠寺に目をつけられていなければ、そのままノーマルだったと思います。
谷崎さんの作品は受けはノーマルパターンが多くわたしには嬉しい限りですが、そのパターンですと良くセットになるのが、『最初は無理矢理』というやつなんですよね。
個人的には、まあ、谷崎さんのこのパターンには慣れているので良いですが、苦手な方はご注意を。
しかも、他の作品と違ってかなり今回は痛いです。
一回目は、愛はわたしには感じられなかったし、この辺りは自分が読んできた谷崎作品とは違うのですが、でもこの作品の方が前出だからなあ。
ただ、こんな目にあっておきながらも強気受けの本田ですから、悲観より怒りが先に来ていて男前です。

脇キャラで本田の昔の知り合いだという社長の徳永も、なにやら気になる存在。
きっとこれから当て馬か何かに変身するに違いない!などと決めつけながら読みました。
そして、本田の部下の各務がワンコ系で可愛い!
久遠寺のような俺様攻めは苦手なので、こっちの各務でも良かったのにいなんて思ってしまいました。
なので各務視点の書き下ろしは、彼の真面目さや純粋さが伝わってきてすごく良かったです。

2

しあわせになってほしい


お仕事描写が多目のリーマンものです。
仕事がデキる美形な主人公・本田と、同じく仕事のデキる俺様な攻め・久遠寺のお話。

なんといっても、久遠寺の唯我独尊ぶりがいっそ清々しいほどで、とんでもない俺様なのに読んでいて応援したくなるイイキャラをしています(笑)
そんな彼に振り回される本田さんも一癖も二癖もある厄介者ばかりを引き寄せる体質なのか、久遠寺を含めた男たちにこれ以上ないというくらいに愛されています~。

リーマンものといえば上司攻めや後輩攻めが多い中、この作品は対等の実力を持った二人がお互いに高めあう、といった読みごたえのある内容となっていました。
一巻の時点では久遠寺のキャラに本田さんは目を白黒させていましたが、巻数を重ねてゆくうちに良い相棒となっていきます。

そしてとても長い作品なのですが、お仕事描写が多いため、二人の関係が恋愛になるまでに時間がかかります。
そういうところに焦れったい!と感じる方にはおすすめ出来ませんが、物語がきちんとしていて、登場人物も魅力的な人たちばかりなのでたくさんの人に読んでいただきたい作品です。

1

谷崎作品で一番好き

これを読むと、谷崎さんって長編向きの作家さんだなあとつくづく思います。じっくり丁寧に二人の関係を追いつつ、周りの人間関係もちゃんと作っていってくれるのが好きです。

本田さんとくっつくまでの久遠寺は本当電波というか宇宙人で、人によってはイラつくかもしれません(笑)。そして余計本当さんが気の毒に感じる。

元は雑誌に連載されていたのですが、毎回文庫化の際に書き下ろしが収録されています。一巻は本田さんの後輩各務視点で、彼が入社した時の話。本田さん信者になるまで(笑)?ラストが一話の最初に続く感じで終わってます。

お仕事描写が多いし二人の関係が進むのも遅いので、そういうのが苦手な方以外は、文章も読みやすいしキャラクターも個性豊かだし是非オススメしたいシリーズです。

2

さすが人気シリーズ

リーマンですよ。
めちゃくちゃお仕事してますよ。
俺様と俺様(?)のガチンコ勝負ですよ。

面白かったです。
さすが人気シリーズだっただけあるなーと思いながらすいすい読みました。
特別なシチュエーションがあるわけではないし、セオリー通りのレイプな展開なんですが、面白い。
やっぱ主役の二人とも、リーマンとしてきっちりお仕事をやってるのがいいんですよね。
唯我独尊で金持ちで仕事のできるザ・攻め様って感じの俺様攻めにも萌えたし、そんな攻めにひたすら振り回されつつもめげない男前な受けにも萌えました。
そんな男前な受けだからこそ、抵抗はするものの快楽に負けてイカされてしまう濡れ場がよりエロく感じてしまう。オイシイ濡れ場でございました。

次巻、はやく手に入れねば。
手を出すなら全巻揃えてからにすれば良かったと、ちょっと後悔中です。

2

しあわせにできる

本田さん・・・カワユシ(嬉´Д`嬉).。.:*☆
なんかちょっと不憫なキャラクターって萌えません?
私ちょっとかわいそうな子とか大好きなんですww

そもそもCDを最初に聞いてからの作品です。
森川さんが受けているとな!?で聴き始めたシリーズだったんですが
これがまた可愛くて好きでした。ほのぼの&ラブ
安心して読めるのもいいですね。

お話はといいますと、出来るサラリーマン・本田さんのいる会社にやってきたのは、これまたやり手の久遠寺という男。
言うこともやることもめちゃくちゃ。仕事の量が半端じゃないほど増え、本田さんは心も身体もへとへと。
そんなとき、ある事件が起こるのです。
その事件に関して~のすれ違い、勘違い含めての久遠寺暴走によるレイプ事件。そんな二人に恋は芽生えるのか?!というのが今回のあらすじ。

レイプした記憶がじゃまなら快楽の記憶で消してしまおうw
なんて安易な久遠寺も久遠寺ですが、あまつさえ感じてしまう本田さん
あんたもある意味魔性だよwww
ただ、この久遠寺のマイペースというのか、なんというのか~な性格が幸いする場面も多々あるんだろ続きうなとは思うのです。
本田との会話、行動のバランスがなんも絶妙といいますか。
結局ほだされて、流されていく本田さんなのでありますが
不動の愛が久遠寺にはありますから(●ノ∀`●)ぐへ

突然となりに越してきて本田の家に入り浸るとか
よいではないか~なHシーンとか。
何気に仕事はバリバリとか。
嫌いじゃないです。
今後の二人が楽しみな1冊。
完全なる両思いまではまだ遠い? 

1

始まりからあなたに負けている!

いつも私は、イラストレーターから、選んでいる。
沢山いるなかでも、陸裕先生、大好きです。

本田さん、本当に美人?ですね、仕事もできる、性格も後輩思いの
とてもいい人、そんな本田さんが、とんでもない男、
久遠時さんに、仕事にプライベートに、振り回されて、
最初はとても気の毒でした。

でも、久遠時さんのわがままに翻弄されているうちに、情がわいて
そしていつの間にか、同棲?  ムフフ・・・・!
楽しみな展開に、次号がまちどうしい・・・・わたし。

話かわりますが、ネット初めてよかったです、こんなサイト見つけて
誰かとこんな話ができてうれしいです。
いっぱい、本があるし、読んでるので、読み返しながらレビュー
書きたいと思います、文がへたで読みにくいかも、でもがんばります
よろしくお願いします。

4

有名人気シリーズは、ここから始まった!

谷崎泉先生の人気シリーズ作品です。
それでなくても忙しい大手商社の建材部の本田のところに、アメリカ帰りでやり手の久遠寺のフォローにつけと上司の命令がおり、振り回されながらも、久遠寺の仕事を手伝うことに。最初は、その強引なやり方に愚痴をこぼしていた本田であったが、実力を試されるような久遠寺のやり方に、本気で立ち向かうようになりいつしか久遠寺を認め、親しみを覚えるようになった本田。
しかし仕事上のトラブルから久遠寺と行き違いになり、久遠寺をおこらせてしまう。
久遠寺にレイプされ仕事への意欲を失う本田。本田を失うなら仕事を辞めると言い出す久遠寺にこれまた振り回され。
人気シリーズだけに登場人物みんなが魅力的です。その魅力的な人物達にモテモテの本田。中でも久遠寺の執着は、本田の理解を超えるもので、レイプされて嫌な男のはずなのに寮の本田の部屋にいつのまにかやってきて自分の部屋のようにくつろぐ久遠寺を本田も読者も憎めなくなってしまいます。
一癖あるキャラ、久遠寺の兄の映も、本田を気に入っていて何かと久遠寺と張り合い何か起こりそうだと読者をわくわくさせてくれます。実力派人気作家によるシリー続きズの第一話が面白くないはずがないです。
本田の部下で天然キャラの各務がはじめて本田の下に配属されたSSも収録され読み応えのある1冊です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ