濡れた放課後 変態教師・田原義男

濡れた放課後 変態教師・田原義男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784790110651

あらすじ

私の名は田原義男。小学校教師。
下は0才から上は12才までの「少年」をこよなく愛する高尚な趣味人だ。

変態教師の毒牙にかけられた覚くん。今度は剣道着のまま体育倉庫でいろいろされちゃって……!?

表題作濡れた放課後 変態教師・田原義男

先生
生徒

その他の収録作品

  • セクハラ教師・田原義男【これも授業ですか?】
  • 変態教師・田原義男【濡れた剣道着】
  • 変態教師・田原義男【陵辱の図書室】
  • 変態教師・田原義男【寺山覚としてみませんか?】
  • 調教教師・田原義男【先生ボクもうガマンできないっ!】
  • ザ・筆おろし【お兄ちゃんおジャマします】
  • ザ☆レイプ【引き裂かれた体操着】
  • 帰ってきた変態教師【いけない課外授業】
  • 逆襲の変態教師【いけない子にはおしおきだよ?】
  • 変態教師・田原義男【発情保健室~後から前から~】
  • その後の変態教師

評価・レビューする

レビュー投稿数3

こんなことやってたんですかっ!!

阿部川キネコさんという人はちまい看護婦さんと先生の4コマで知ってたので、
まさかちるちるで見るとは思わなかったっすわ・・・。
H度変態という事もあってどんな感じになるのか、興味だけで手に入れてみました。
(あーそーともさ、私は変態だともさ!)

基本線ショタはストライクゾーンではないゆえに、どーしても見る目が辛くなりますが、それでもなかなか面白いもんを見ました。この田原義男という教師、
「毛のある子は対象外」
と言い切る清々しいほどのショタコンらしく、ターゲットの寺山君(4年生)は最初は未精通。
それでもドライにひくひくイクところとか、そこから徐々に性に目覚めていってそこからショタ同士(しかもリバ!)だとか先生コミの3Pだとか「ショタのエロジャンルの美味しい所」を全部綺麗に網羅してかましていってくれてます。
ショタに「可愛い」だけを求める人は絶対に手に入れちゃいけませんね。ある程度以上歪んでいないとついてけません。

ま、そのなかではヤリチンな田原先生がそれ以上に性欲に従順すぎる谷崎君にひものにされるまで犯されてしまうというのが一番衝撃的で笑えましたが。
どうせ続きならウケの要素が強すぎる(と思う)美人顔の田原先生がショタっ子に犯されてひーひーいうのも見てみたかったなぁw そしたら逮捕されても本望だったろうに。

というわけでいい意味でアホらしく、萌えるかどうかはともかく笑えました。
でも・・・絶対この本は「黒歴史」になると思うんだが、いいのか?w

自分は古本で手に入れましたが、Amazon当たりではなかったことにされてるこの本。
今、本屋で普通に売ったら都条例あたりには余裕で引っかかりそうです(苦笑)

0

だ、だめだった……

借りモノ。続けて阿部川さん。

少年忍者がすごく面白く読めたので期待してたんですが。。。
ダメでしたッ(=ω=。)

ショタ×ショタは苦手だけど、大人×ショタは結構好物なので、忍者より期待してこっちを後に読んだんですが。
思いのほかダメで自分でビックリ。
なんか、ノリは軽いから重い読後感じゃないんだけど~~・・・
先生×生徒でショタってのが犯罪っぽくて気持ち悪くなっちゃった|||(-_-;)|||||
個人的に覚のルックスも好みじゃない。
子供同士で激しい描写もあるので、ダメな人は本当ダメだと思う。
ごめんなさい、私はダメでしたッ!

0

お子様限定

0歳~12歳までの可愛い男子が大好きな変態教師・田原義男。学校の生徒で頂いちゃってないのは残り一人。さてさて今日も魅惑的な1日が……
はい(・ω・)/今回も凄い作品でした。
変態による変態のためのショタエロ本です。
12歳までっていっても、下の毛が生えてきたらだめみたいだね。なんのこっちゃい

まぁ、お約束と言えばお約束ですが、変態とはいえ、無理やり系ではありません。
子供達もノリノリなのであしからず。
複数プレイに、リバ。何でもあり。
ショタ最盛期を思い出しますね。


最後のオチ。
BLでは有りそうでなかったこのオチ。
妙にシュールでちょっぴり切なくなりました(苦笑)

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ