恋のワナには逆らえない!

koi no wana niwa sakaraenai

恋のワナには逆らえない!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044488024

あらすじ

そんなに寂しかったら、俺だけのものにしてあげる──夏休みの間、姉の義弟である中里の元で暮らすことになった、高校生の奈津。奈津の寂しい心を、中里はひとめで見抜いてしまう。だが、二人きりになった途端、奈津の首には中里の『所有の印』がつけられてしまい──!?

表題作恋のワナには逆らえない!

受様の姉の義弟でグラフィックデザイナー/中里玲一
姉と妹に挟まれ自己主張がない受験生/高三・木崎奈津

評価・レビューする

レビュー投稿数1

夏休み

両親は出来の良い姉と病弱な妹にかかりっきりで、家族の中でも孤立していると感じる奈津。
夏休みに妹を静養地に連れて行くために、姉の旦那の弟・中里の元へ預けられることになった。
いくら受験だからとはいえ、普通は息子も連れて行きますよね…
しかも姉の結婚式に1度しか会話した事のない男にポンポン預けられる奈津は今までもそんな扱いだったんだろうなーと思うと悲しい。
両親から特に酷い事を言われてるわけじゃないんですが…ナチュラルにほっとかれてるんですよね。
そんな閉じこもった奈津に首輪をつけて監禁する中里。
最初話したときから気になっていた奈津を自分の所に預ける事を提案したのも中里だった。
設定だけ書くと鬼畜な感じですが、襲われるけどそこまで酷いことはされてないです。
小食で痩せ細った身体の奈津に手料理食べさせて健康的に太らせたり奈津を思いやってるのは分かる。
ただ私は大人の余裕ある攻めが好きというか、迎えに来て即首輪つけて連れ込むのはちょっとなー
もうちょっと余裕ある態度で精神的に懐柔してほしかった。
奈津の性格は可愛くて好みです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ