君が好きなのさ 番外編(表題作 あの海の思い出)

kimi ga sukinanosa

君が好きなのさ 番外編(表題作 あの海の思い出)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
6件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784576031163

あらすじ

浅井さんと桜が見られて、しあわせだよ。
海外にいる浅井からの電話で、急に京都へ行くことになったつぐみたち。わけもわからないまま慌てて原稿を上げるが、出発前日に帰ってきた浅井とともに現れたのは、民族衣装に身を包んだアラブ人!突然の京都行きには、なんだか深い事情がありそうで…。一抹の不安を覚えつつも、一行は古都の旅を満喫。清水寺に知恩院、週刊V編集部も乱入しての夜桜見物、そして高級旅館に浴衣Hと、お楽しみ満載の書き下ろし!このほか、浅井が住むビルをもらったワケが明かされる文庫未収録作品に、ダニエルさんの毒舌にさらされるイーサンの悲哀を描いた書き下ろし掌編も収録。 (出版社より)

表題作君が好きなのさ 番外編(表題作 あの海の思い出)

浅井青士/報道カメラマン
加納つぐみ/マンガ家

その他の収録作品

  • (表題作なし)
  • あの海の思い出
  • 桜吹雪、恋模様
  • everlasting 2
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ラブ・フォエヴァ~

何年たってもこの夫夫はお熱い新婚さんのままなんだろうな。
毎年同じような、ありふれた日常の繰り返しなんだけど
いつものメンバーも変わりなく集まったりして、
気が付いたらお互いに年をとってた、みたいな。

そんなふうに穏やかで幸せな日々を積み重ねながら、
お互いを想い合い生きていく。じいちゃんになっても永遠に・・
そんな風に思わせてくれる、ほのぼのイチャラブ。

<あの海の思い出>
浅井がもらったというビルの謎、解明編。
沈没船の引き上げ作業に関わった浅井が、ひょんなことから
お礼としてもらうんですね、棚からぼたもち的に(笑)
そのビルが、たまたま日本にあって・・・これも運命?
浅井がつぐみと出会うための布石となってます。

それにしても、ビル丸ごとあげちゃうなんて太っ腹だよ。
うらやましいな~

<桜吹雪、恋模様>
浅井と出会って3度目の夏をむかえる目前の春
浅井がアラブから客を連れてきて、みんなで京都に行くことに。
観月の実家、京都の旅館で、浅井と初めてのお花見。
広瀬たちも京都へ乱入してきて、恒例のお祭り騒ぎ。

あいかわらず、遠距続き離恋愛中だけど、ラブラブな二人。
念願の「2人で花見」が実現し、浴衣Hも!
幸せそうでなにより。
ほんわか温かい気持ちになりましたv

<everlasting2>
ダニエルの後継者候補イーサンの苦労話。
あのダニエルだもん、仕方ないよ。あきらめなさい(笑)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ