SEVEN 勝負は時の…運だろ! 1

SEVEN 勝負は時の…運だろ! 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832282575

あらすじ

H体大付属高校バスケット部キャプテンの赤堀七が今一番気になってしかたがないこと…それは私生活がダメダメな監督・三枝のことだった──!!

表題作SEVEN 勝負は時の…運だろ! 1

赤堀七 高校生・天才バスケットプレイヤー
三枝 バスケットボール部の監督

評価・レビューする

レビュー投稿数1

話が拡散している

バスケットに青春を燃やす男の子たちの爽やかBLです──と言いたいところなんですが、爽やかとは言い難いかな。
天才バスケットボールプレイヤーの赤堀七を中心に、監督の三枝やマネージャーの来栖やチームメイトたちなど、たくさんの登場人物によって話が進んでいきます。青春群像劇、みたいな感じ。
欠点がいくつかあります。
まず登場人物が多すぎること。そのせいで、ストーリーの焦点がボヤけてしまってる。感情移入しにくい。
最大の欠点は、三枝に魅力がないことかなァ。赤堀は三枝に執着してるんですが、それだけの魅力がある人物だとは思えないんだよね。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ