天使か悪魔か 3

天使か悪魔か 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
23
評価数
5件
平均
4.6 / 5
神率
80%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877242862

あらすじ

入院した新田ちゃんのお見舞いに行った慎吾は、新田の担当医だった松居と遂に再会してしまう。逃れたはずの罠に再びかかった慎吾は、自ら身も心も松居に捕らえられていくが…。描き下ろし作品「Dr.松居 PM26:00の夜間診療」を収録!

表題作天使か悪魔か 3

松居邦彦・医者
椿慎吾・大学生

その他の収録作品

  • 新田ちゃん入院編Part.2
  • Kiss Will Kill Me
  • LOVE LOVE キーチくん
  • LOVE LOVE しんごくん
  • Dr.松居PM26:00の夜間診療
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

再びかかった罠

高校で天使サマと呼ばれる美少年と、その少年の担任教師とのラブコメの3巻です。2巻で登場した医師の松居が強烈すぎて、ホノボノカップルのキーチ達は霞む感じです。だけど、相変わらずのイチャイチャぶりが、このシリーズのオアシスになってます。

そして、問題の松居と慎吾カップル。
松居がイヤだと思いながらも、不思議な魅力に逆らえない慎吾は、再び松居の罠にかかります。

そんな時に再会した、慎吾の元彼の千暁。松居が好きなのはキーチの彼氏の先生だと思ってる慎吾は、その寂しさ(無意識だけど)を誤魔化すように、千暁に会うようになります。
もちろん、松居がそのことに気付かないはずがなくて。お仕置きと称して、手首を拘束されて「お前は俺のものだ」と言われて喜んでる慎吾に、お似合いのカップルなのか、それとも好きだから盲目になってるのか…。
ほんと、痛いだけじゃなくて、甘い二人が見たいです(切望してます)
だけど、「カンケーない」の慎吾の一言で殴りつけるのは、鬼畜じゃなくてDVだと思うのは私だけでしょうか…。
とりあえず、この二人がどう変わっていくのか、見守っていきたいと思います。

3

すごいネバッとした陰な展開。

新装版第三巻。
すごいネバってます。

今度は蟻地獄とでもいいましょうか。
もがいてももがいても逃れられない、もがけばもがくほど嵌っていく、こっちまで足の爪が疼く錯覚に襲われる松居マジック!
いろいろなところに散りばめられる松居節。
慎吾がどんどんと深みにはまり自分で自分のことがわからなくなり、物憂げな表情が増えていきます。

慎吾が過去、好きだったけど失恋した相手も出てきて松居との関係にも新たな展開が生まれ、ますます物語は危うく慎吾がはまった蟻地獄を表現して苦しくなります。

しかしさすがは松居。
最後はものすごい執着と洗脳のような言い回しで、フラフラする慎吾を肉体的にも精神的にも捕まえるのですね。

さすがは松居!
読者も蟻地獄に落とすとは。

0

私は松居×慎吾カップルが大好きだー!!

『天使か悪魔か』シリーズ3作目です。

毎回この本のレビューで叫ばせて頂きたい。
私は松居×慎吾カップルが大好きだー!!!


前巻で松居(攻め)から強姦された慎吾(受け)は、彼からその時の写真を取り戻した。
叔父の新田が盲腸で入院したと聞き、新田の恋人であるキーチと一緒にお見舞いに行くのだが、そこにはあの松居がいたのだ。
松居は新田の大学時代の先輩で、今は担当医をしているのだ。
屋上で2人は久しぶりに会話する。
そこで慎吾は強引に松居からマンションの鍵を渡されるが、「俺は行かないから!」と叫ぶ慎吾。
治ったはずの足の爪がうずく・・・。
そして慎吾は松居のマンションへ行き、再び彼に抱かれるようになる・・・。

いやぁ、何度も何度も読み返すほど、松居×慎吾の話はおもしろい!
何故こんなにも彼らに心惹かれるのだろうか。
まず、松居のキャラが良い。
鬼畜で腹黒でそれでいてすごい執着。
私の理想の攻めサマだ!

1

芽生

のび様

こちらの方こそ、レビューを読んで頂き、有難うございます(涙)。
正直、私は感想や文章を書くのが得意ではないので、皆様の参考には全くなってないんじゃないのかと思ってたんです。
でものび様からコメントを頂き、本当に嬉しかったです。
のび様、有難うございます。

『天使か悪魔か』シリーズおもしろいですよね(´∀`)
特に『キスのヤマイ』『キスと蜜月』が私は大大大好きです!!
松居×慎吾カップル最高ですよね。

これからもレビュー頑張ります。

のび

芽生さんのレビューを読んで、どうしてもこの作品が読みたくなって、古本屋に走りました~。
すごく面白かったです。
攻めが腹黒鬼畜なところも良かったですが、受け結構長身でがっちり系で、ふつうにオトコらしい大学生なのがツボでした。

いい作品をレビューしてくださってありがとうございました。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ