美貌教授の甘美な秘密

美貌教授の甘美な秘密
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リーフ出版
シリーズ
リーフノベルズ(小説・リーフ出版)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784434029844

あらすじ

「……変わってると思いました?」「いや、可愛いと思っただけだ」 人を敬遠させてしまうほどの、天才的な頭脳と類希なる美貌――。そんな、天が二物を与えたもうた若き教授・佐伯光稀にも悩みがあった。それは、人並みの『快感』を得たことがない、ということ。常々『普通』というものに憧れる光稀にとって、それはとても大事なことなのだ。そんな時、ふとした偶然から、そのことを一人の男に知られてしまった! 警察官である彼・仲嶺誠吾は、こともあろうにそれをネタに光稀を脅迫……のはずが、光稀は誠吾が“指導”してくれると勘違いしてしまい――!?

表題作美貌教授の甘美な秘密

仲峰誠吾/不良警官
佐伯光稀/大学教授

その他の収録作品

  • 美貌教授の甘美な趣味

評価・レビューする

レビュー投稿数1

天然すぎの可愛い受けさま

受け様は頭脳明晰で限りなく美麗な容姿をしている若き教授
しかし、ロマンス小説を愛読しているロマンチストですが
天才にありがちなかなり変わった人なんですよね。
そして最近の悩みは自慰について・・・自分でやってもなんら
快感を得られないと、ある日助手に聞いてみるのだが、やはり
自分は普通とは違うらしいと改めて認識してしまう。
受け様は普通に憧れている天然さんなんです。
そしてあまりの美しさに誰もが気軽に声を掛けるのがはばかられる
容姿なのですが、本人は自覚がなく、かえって自分の眼つきが悪い
せいで周りに避けられていると思い込んでるんです。
そして受け様は自慰の正しいやり方の書籍を買い求めに書店へ
そこで万引きと間違われそうになったところを警官に助けられる。
そして何故かその警官の攻め様に自慰の指導を受ける事に・・・
助けられたお礼は身体でみたいな内容なのですがレイプまがいなのに
受け様は初めて未知の快楽を与えてくれた攻め様に感謝する。
流石の攻め様も唖然とさせられるのですが、実は攻め様には目的が
あって受け様に近づいたんですよね。
それは受け様の研究を頂く続きことなんです。
エロで誑し込んで奪うつもりだった攻め様ですが受け様の天然さに
調子を狂わされ・・・
それでも攻め様は受け様に正直に研究データーが欲しいと・・・
受け様は攻め様の役にたつならと渡してしまうのです。
でも、それは攻め様に溺れているからではないんですよね。
攻め様が助けたい人の為になるならと言う優しさなんです。
でもここまで天然で一途の受け様を最終的には裏切れなくなって
しまう攻め様、やっぱり受け様を最後は選んでしまうのです。
不器用で素直じゃない攻め様ですから受け様への気持ちを表すのも
ただでさえ相手が受け様ですから告白も逆切れ感満載なんです。
でも、やっぱり最後まで天然さんには叶わないお話でした。
そしてショートの書下ろしは・・・
かなり可笑しすぎて噴き出してしまう内容でした。
受け様が自分も大好きなロマンス小説を書いてみるのですが・・・
個性的な表現でロマンスが下品なお笑いになっているんです。
かなり面白かったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ