ミックス・ミックス・チョコレート

ミックス・ミックス・チョコレート
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
6
得点
17
評価数
7件
平均
2.7 / 5
神率
14.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860930844

あらすじ

“たくさんのチョコの中から食べるとHな気分になるガラナチョコを引き当てたら、クラス1カッコイイ柿内とHできる!”というゲーム〈ミックス★チョコレート〉に参加した小笠原。ウワサどおりムラムラしてきた小笠原の潤んだ瞳に、柿内もクラッと……!? ドラマCDも同時発売の話題作『ミックス★ミックス★チョコレート』のほか学園LOVE、ネコ耳、妖精ファンタジーから、ちょっぴりアダルトまで、バラエティに富んだ読切作品7話を収録。
星野リリィが贈るハートフルBLセレクション!

表題作ミックス・ミックス・チョコレート

柿内,クラス1カッコイイモテ男
小笠原,同級生

同時収録作品泊まりにおいで

孝一,高校生
明由,高校生

同時収録作品ゴックン☆みるく

アサヒナアキラ,飼い主
ジャム,オス猫,満1歳(人間の年で20才位)

同時収録作品キスのちから

士郎
鉢植えの妖精

同時収録作品やさしい心は誰のもの

鈴木征治,家庭教師
谷口,子持ちの社会人

同時収録作品人肌

小嶋,高校生
江森,クラスメート

同時収録作品拍手喝采の中で

松浦,後輩
如月,先輩

その他の収録作品

  • ミックス☆ミックス☆チョコレート<CD発売直前編>

評価・レビューする

レビュー投稿数6

エッチで可愛い短編集

学園ものやネコ耳、妖精が登場したりでバラエティ豊かな1冊です。どのお話も可愛くて好きだけど、特に好きなのは、表題作です。

小笠原のクラスで流行ってるゲームがあります。それは、袋詰めチョコレートの中に入ってるガラナチョコを食べたコは、柿内とエッチできる、もしくは小笠原が好きなコを選んでエッチできるというものです。
前回は、小笠原が食べて、勢いで柿内とエッチしてしまったのです。
今回も、小笠原が食べてしまって、前みたいにしてほしいと柿内に言うのです。

でも、それは小笠原の嘘で。告白する勇気がなくて、そんな行動に出た小笠原が可愛くて萌えます。
わざと袋の中のチョコを入れ替えてた柿内も、確信犯で好きです。おまけに照れ屋なのが可愛いです。

他のお話では、鉢植えの妖精の物語が好きです。

2

良い設定

このゲームのルールはいいですね。
作品の良さの全てが凝縮されていると思います。

「そんな軽いバカなゲームがあるもんか!」
とか、思っちゃいますけど、
その設定があるからこそ萌える。

これは、続編なわけですが、
前作では、ガラナ入りチョコレートを
主人公(受け)がくじで引いてしまいます。

それでHしてしまうんですが、
今作では、主人公が
「またくじがあたってしまった」と
ウソを付くわけですね。

ここで攻めも主人公の気持ちが確認できたと思うのに、
「好き」と素直に言わないところとか、
ずるいですね。

それにしても
このルールのゲーム、
イケメンにだけ許された特権ですね。

1

可愛いとは思う。

星野さんの絵柄は可愛くて好きです。
でも、描くストーリーは好きではないのです。

ジャンルが自分の好みにあわないのです。

でも、時折ひっかかりがあり
好きな世界の一部には、はっとさせられる事もあり

苦手とわかりつつも星野さんの作品は
結局目を通しています。


短編集がギュッとつまっています。

少女のような少年。体は細く、男ではなく
男の子です。

全面黒い不幸ではないのですが
影ある暗さはどの作品にもあります。

妖精系ファンタジーであれば
まだ読める話でした。

好きなのですが、作品にははまれない。
なのによみたい。

いまだこの迷宮から抜け出せない。

1

短編集。

『ミックス☆ミックス☆チョコレート』
袋に混ざってあるガラナチョコを食べた子は柿内(攻め)とエッチ出来るゲーム、「ミックスチョコレート」。
前回、引き当ててしまった小笠原は柿内に抱かれた。
今回もミックスチョコレートに参加した小笠原はまたもガラナチョコを引いてしまった…。

何故、女の子ばかりのゲームに男子の小笠原が一人参加していたのか、周りの女子は変に思わなかったのだろうか…。
(;´∀`)
意地っ張りのカプでした。

『泊まりにおいで』
明由(受け)は週末は幼馴染みの孝一(攻め)の家へ泊まりに行く。
同じ高校の友達の家に泊まりに行けと言われ落ち込む明由。
だが、明由が寝ると孝一は明由の神を撫でたりキスしたりしていたのだった…。

そばかすの可愛い明由。
本当は孝一から触れられるのを知っていた。
彼に抱いて欲しいと願う明由。
お互いが好きだったカプでした。


他にもネコや妖精が出てきたり、可愛いお話ばかりでした。
(*´∀`*)

1

バラエティに富んだ1冊です

星野リリィさんらしさがギュッと詰まった短編集です。
学園モノ、妖精、ネコ耳……とさまざまな設定が楽しめます。

そばかす少年と幼馴染とを描いた「泊まりにおいで」では、
幼馴染同士のすれ違いにきゅんとします。そばかす少年、かわいいです。

「キスのちから」は、星野リリィさんならではのお話です。
士郎のキスの力で妖精の姿のままでいられるようになった鉢植えの妖精。
ほんわりと、童話を読み終えたような気分にひたれます。

余談ですが、「ミックス☆チョコレート」のBLCDも聴きごたえ充分です☆

1

静かに恋を抉り出す

星野リリィと言う方の芯の部分が詰まって
いるのかも知れない作品集です。

学園で行われるチョコレートを使ったロシアン
ルーレット。見事当たった人にはゲームの胴元
・柿内と肌を重ねる事を出来る特権が与え
られます。参加者の黒一点・小笠原は前回に
引き続いて当たりを引き当ててしまい…。

流される前に、と言う小笠原の凛々しさと
つい遠回りをしてしまう柿内の恥じらい。
そう言う二人の心が自然に恋の駆け引きを
生み、次の展開を生みます。
他六篇の同時収録作も一筋縄ではいかない
硬さを持ったものばかり。
流される前にきちんと杭を打ち、そして底を
抉っている。そう言う芯の強さを感じさせる
作品群を味わってみて下さい。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ